« 表計算ソフトはお友達! | トップページ | 変数の範囲 »

2005年7月 4日 (月)

そのプログラムは、たまたま動いていたんだよ!?

『SCEI 久夛良木社長インタビュー(3)』でこんなことが書いてあった…。

『ソフトを開発している人は意外な、想像できないことをやってしまう。
例えば、プログラムとして論理的でないけど、
たまたま動いた
といった。
動いているけど、でもそれは
全く別の理由で動いてた

というようなケースがある。
我々のテストもくぐり抜けて、
「何だこのコードは!」
みたいコードが通ってしまう場合がある。』

大爆笑!

ばっちりツボに嵌まった!

吹けば飛ぶようなボケプログラマーが言うより、
遙かに破壊力が…もとい説得力がありますな!

プレイステーション2等のコンシューマゲームは、
かなり強力なデバッグテストを経てから製品化されるはずなので
大抵のバグまたは不具合は、叩き出されるはず…。

でも、潜伏しているのですね…バグは…。

笑える…。

全文笑える…。

なぜ動くか分からないけれど動いている…。

全くもって謎なプログラム。

そうプログラマーは、日々そんなプログラムを組んでいるのだ!

てなことはないよ…。

|

« 表計算ソフトはお友達! | トップページ | 変数の範囲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/4820274

この記事へのトラックバック一覧です: そのプログラムは、たまたま動いていたんだよ!?:

« 表計算ソフトはお友達! | トップページ | 変数の範囲 »