« GPLライセンスの恐ろしさ…。 | トップページ | XPって、凄い! »

2006年2月 1日 (水)

妙に勉強になります…。

「mozilla」は、オープンソースで開発されているので
当然ソースの書き方に作法が存在する。

それがこれ。

Mozilla コーディングスタイルガイド


勉強になります…。

自分が結論した手法が、上記のスタイルになっていると
ちょっと偉くなった気になります。<気だけですが…。

たとえば、
『エラーからはすぐにリターンしてください』
は、昔からネストの解体と見通しの良さを考えた結果
『ソウナルヨネ!なんちゃって…。

さらに細かい作法がこれ。

C++ 移植性ガイド


このなかで、禁止事項とその対処方が細かく書かれている。

『一時的にコードの塊を無効にするためにはコメントよりも #if 0 を使う。』
これは、Cのコメント「/* ~ */」についてなのだが、コメントはネストを
判断してくれないので以下のコメントは、破綻している。

#include <stdlib.h>
int main( void )
{
    int a;
    a = 0;
    a = rand( );                /* 乱数 */
/*    a = ( a & 0xff00 ) >> 8;    /* 加工 */
*/    return a;
}

上記のような短いソースなら良いが、数百行なら修正するのも馬鹿らしい。

とか…。

『コンパイラのウォーニングを有効にして、ウォーニングのないコードを書く。』
は、『やれよ!当然だろ!
と思うのだが…。

ともかく、頷く事しきり…。

Cの作法の勉強にお勧めです。

もちろんCの勉強にもなります。

|

« GPLライセンスの恐ろしさ…。 | トップページ | XPって、凄い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/8445614

この記事へのトラックバック一覧です: 妙に勉強になります…。:

« GPLライセンスの恐ろしさ…。 | トップページ | XPって、凄い! »