« 電気用品安全法PSEて何? | トップページ | ニンテンドー DS Lite 奮戦記 »

2006年3月 1日 (水)

ラジオから『中古楽器が買えなくなる』と…

飲み屋で飲んでいたら、何気にラジオから…
『4月から中古楽器が買えなくなるんですよ。』

…え?


「音楽の発展に支障」 坂本龍一氏らがPSE法緩和を求め署名活動
正にここに書いてある事がラジオから流れてきて絶句。

マスメディアで流れちゃったよ…。
いい加減に回答できなくなっちゃって
経済産業省も大変だ…。


「つまり、PSEマークがない製品でも、
旧法に適合していれば、安全性は
国によって担保されていることになる。

それでも旧法時代の製品の販売を禁止するのは、
「市場にいろいろなマークの製品が混在するのは好ましくない」
(経産省)ためだという。」

「名機」が販売禁止に 4月に迫る「電気用品安全法」
上記を読んでもう分ると思うんだけど

国が担保している安全性を
民間の担保に切り替えたいのね♪


PSE法「知らない」は65%
とは言え高だか300円程(多分定価じゃないと思うが)
タップにすら付いているのだから
それなりにメーカには、行き届いているはず…。


などと妄想しながら、家に帰ってTVを見たら
『ワールドビジネスサテライト』
でも取り上げでいた。


既に(PSE)マークを自力で付ける中古業者が
紹介されていました。

(PSE)マークを付ける専門業者も現れるのでは、
と言っていたがボケも同感。


もう、『適当に』とか…『いい感じで』とか…言えないよね…。
経済産業省も落とし所に四苦八苦と言う所か…。
でも、『止めた』となんて言える訳も無く…。
どうするの?

|

« 電気用品安全法PSEて何? | トップページ | ニンテンドー DS Lite 奮戦記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/8885499

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオから『中古楽器が買えなくなる』と…:

« 電気用品安全法PSEて何? | トップページ | ニンテンドー DS Lite 奮戦記 »