« 少佐!木馬を発見しました! | トップページ | 探せば見つかるジブリへの道標…。 »

2006年3月25日 (土)

実際どおなのPS3?

PS3がリナックスマシンなら買う!
と宣言したが…。

リナックスが標準かオプションかで
天と地、月とすっぽん、雪と墨である!


以前XBOXがDVD再生をオプションにしたのは

XBOX一世一代の不覚!
だと思う。

今回、PS3のリナックがオプションの場合
同じ運命になるのでは?

しかし!

「PS2 Linuxキット」じゃあ…
ゲームデバイスは、プロテクトされていたので
PS2の機能をフルに利用できないし
当時のPCと比べてもあまりに貧弱過ぎ…。

これじゃあ全然買う気がおきません!

さてこの辺は、どうなるのでしょうか?

「ゲームが開発できない」PS3の本当の問題【コラム】

ちなみに、この中で開発ソフトが出来ていないと書いています…。
でも、出すつもりの所は、プログラマーを
ン十人投入して意地でも出すのでは?

そう言えば、スーパーファミコンも発売時に同時発売のソフトは
わずかに5本ぐらいしかなかったかと…。

SCEW基調講演「PlayStation 3: Beyond The Box」
開発中タイトルや「アヒル」の新デモなどを公開

この中でサードパーティの開発途中のゲームタイトルが
紹介されているのだが、日本製が無いのが寂しいです…。


PS3のリナックスを期待したら
イケナイのだろうか…?

|

« 少佐!木馬を発見しました! | トップページ | 探せば見つかるジブリへの道標…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/9245960

この記事へのトラックバック一覧です: 実際どおなのPS3?:

« 少佐!木馬を発見しました! | トップページ | 探せば見つかるジブリへの道標…。 »