« 『OpenDocument』とは…。 | トップページ | Cマガジン4月号売り切れ続出!? »

2006年3月29日 (水)

トレンドマイクロもウイニーに…

『流失がとまらない…。』
とニュースでやっていたが…

トレンドマイクロにも…
ウイニーの魔の手が…
この発表を行うに当たって社長は、
さぞ当人を捻り殺したかったに違いない…。

トレンドマイクロ「医者の不養生」 社員PCが感染

チョット前にパラメータで不具合を出したし
今回ウイルス対策専門会社なのに
流失は、洒落にならない…。<と、皆思っているだろうなぁ…。

でも…

ビジネスユーザーの約30%が「Winny入りPCを業務に利用」――NS総研調査
ファイル交換ソフト利用者の約2割がウイルス感染を経験

上記のニュースを組み合わせると…
30%の20%なので6%の確立…

つまり、100人規模の企業なら6人、1000人なら60人が
流失させる可能性が有るとも読める…。

ちなみに、トレンドマイクロは、社員約三千名なので180名が
流失する可能性が…かなり高いかも…。

どう対処するか…。

■流失しないようコストをかける。
・社員に社内データを社外に持ち出すの禁止する。
・社員にウイルス等の教育する。

流失に対してコストをかける。
・お詫び行脚。
・賠償。
・多分、倒産・会社売買等も含まれるのでは…。

多分、流失しないようにする方がコストが低いのでは?
だって、倒産はしないだろうから…。

楽しんでは、イケナイのだろうが…
今後どうなるか注意していきたい…
と思うボケです…。

ウイニー関連色々。
----------------------------------------
IPAが「Winny119番」を設置、予防や対処方法を提供
シマンテックがAntinny駆除ツールを無償提供、亜種など56種類を検出
日本IBM、「Winnyを起動させない」セキュリティサービスを開始
ぷらら、Winny通信をシャットアウトへ
----------------------------------------
ローカルディスク全体をさらす、新たなWinnyウイルスが登場
2006年も止まらない「Winnyで流出」、最新のマルウェア解説
----------------------------------------
「Yahoo!ショッピング」出店のワインショップから情報流出
「Yahoo!ショッピング」3169社の情報流出 業務委託先からWinnyで
JASDAQのシステム情報がWinnyで流出
資料ネット流出で近鉄社員の賭けゴルフが発覚、処分へ
フジテレビ、当選者の個人情報ネット流出
警部以外作成の捜査資料も流出の疑い 愛媛県警

|

« 『OpenDocument』とは…。 | トップページ | Cマガジン4月号売り切れ続出!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/9307016

この記事へのトラックバック一覧です: トレンドマイクロもウイニーに…:

« 『OpenDocument』とは…。 | トップページ | Cマガジン4月号売り切れ続出!? »