« 久しぶりの秋葉原巡り。 | トップページ | 人は、なんても酒にする。そばビール登場? »

2006年4月18日 (火)

HDD誕生から50年

PCで何をするにも必要なものになったHDD。
昔は、FDDでHDDなんて高嶺の花…。
それが、FDDが無いPCも販売されるほど
HDDが当たり前に…。

5Mバイトからのスタート HDD誕生から50年

部屋のオブジェとしてHDが飾ってある。<単に放置とも言う。
これ。

200604181

ちなみに、直径35.5センチ(14インチ)で400gの重さ…。
アルミの円盤に磁性体をガラスでコーティングしてあります。

200604180

フリスビーとして投げられる大きさです。
しかし、多分当たると痛いで済まないと思います。

ちなみに、これで
10MBです!
G(ギガ)でもP(ペタ)でありません。
しかも、これ2枚組みです。つまり、
20MBのHDDです。
本体は、小型冷蔵庫並み。

でも、何のHDか忘れました。

多分N6300かと思うのだが。
だれか知っていたら教えてください。

|

« 久しぶりの秋葉原巡り。 | トップページ | 人は、なんても酒にする。そばビール登場? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/9646118

この記事へのトラックバック一覧です: HDD誕生から50年:

« 久しぶりの秋葉原巡り。 | トップページ | 人は、なんても酒にする。そばビール登場? »