« 『猫歩く』のお人形! | トップページ | やっぱりパソコン?PS3 »

2006年6月13日 (火)

便利なDOS窓の起動方法

多くのファイルを一括して操作する時には、
まだまだ、DOSの方が便利。
でも、DOS窓を起動してから
目的のフォルダーに移動するのは、面倒。

で、エクスプローラーから指定した場所で
DOSを起動できたら…
ボケのパソコンライフがバラ色に!
と言う訳でセコセコ調べていたのです…。

有りました!

御蔭でとっても便利になりました。

ああ!パソコンライフがバラ色に!

おしまい。

もし、同様のお悩みな人にボケの解消法を紹介。

1.エクスプローラーを起動。
2.「ツール>オプション」
をクリック。
3.「ファイルの種類」タグをクリック。
4.98系は、「フォルダ」を選択し「編集」をクリック。
  2K系は、「
フォルダ」を選択し「詳細設定」をクリック。
5.「新規」をクリック。
6.「アクション」に「MS-DOS」と入力。(単なる名称)
  「アクションを実行するアプリケーション」に
  
98系は、「c:\windows\command.com /k cd」と入力。
  
2K系は、「c:\winnt\system32\cmd.exe /k cd %1」と入力。
  (※エラーが出たら、ファイルを検索して頂戴。)
  「OK」をクリック。

なお2K系の場合一度作成すると変更が出来ないので注意。
もし修正したい場合には、「regedit」を使用する。
場所は、ここになるので内容を変更すればOKだ。
HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shell\MS-DOS\command

ああ!パソコンライフがバラ色に!
なるかも…。

|

« 『猫歩く』のお人形! | トップページ | やっぱりパソコン?PS3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/10503319

この記事へのトラックバック一覧です: 便利なDOS窓の起動方法:

« 『猫歩く』のお人形! | トップページ | やっぱりパソコン?PS3 »