« 再びPCが沈黙しちゃった日!(号泣) | トップページ | パソコン画面に世界が見える! »

2006年9月16日 (土)

多摩六都科学館に行ってみました!

何となく、多摩六都科学館に行ってみました。

立て看が雰囲気を盛り上げます。(笑)

20060903020

(C)TOKU…
どっかで見たけど誰だったけ?

正面玄関です。

20060903001_2

何となく撮ってみました。

さらに科学館の入り口。

20060903002_1

でっかいマシュマロ…雪見大福?
見たことも無い、建物の形が
ちょっと科学館っといった感じ。

中に入るとボイジャーの実物大模型が…。

20060903003_1

良い感じです。
宇宙を感じます。

スペースシャトルと遊泳する宇宙飛行士。
スペースです。

20060903022

ちなみに、右のシャトルの中に入れます。
シャトルの中の上部に宇宙飛行士の人形が
遊泳しているのですが、こちらは不気味です。

とったら、何となく宇宙ポイので…。
何処が、とか突っ込まない様に!

20060903023

「耳の望遠鏡」だそうです。
数十メートル離れた所にもう一対あり会話できます。
意外に良く聞こえるのでパラボラアンテナの原理を体験できます。

20060903024

日時計です。

20060903025

寄贈は、シチズン時計株式会社。
昔は、こんな時計を販売していたのだろうか?

科学館へ行った目的は、 世界最大級(27.5m)の
ドームスクリーン・プラネタリウム。

いや、迫力。
全天が回転した時には、妙な浮遊感に襲われましたよ。
正直「ホウキ星への遠い道-ドラネコ三匹いつも一緒に星空を-」
は、どおでも良いです。<正直でごめんなさい。

でも、これらを上映する映写機が70ミリとは…
映写機がカッコ良かった…。
暫らく眺めてましたよ。

館内の写真が殆ど無いのは、単なる展示ではなく
体験展示だからかも。
撮るよりやる方が忙しかった。(笑)

反射神経ゲームで結果を年齢で表示するタイプは、
子供よりお母さんが一生懸命だったりして…。
年齢表示は、妙齢の女性に敵愾心を持たれるのかも。

科学をテーマにしたテーマパークの様。
肩肘張らずに遊べるので
一度行ってみては?

最後に何となく一枚。

20060903021

|

« 再びPCが沈黙しちゃった日!(号泣) | トップページ | パソコン画面に世界が見える! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/11921776

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩六都科学館に行ってみました!:

« 再びPCが沈黙しちゃった日!(号泣) | トップページ | パソコン画面に世界が見える! »