« ハッスルラーメン | トップページ | 江戸東京博物館(その2) »

2007年5月16日 (水)

江戸東京博物館(その1)

連休中にここにも行って来ました♪(笑)

錦糸町とかに飲みに行く時に
総武線の電車の中から良く見えるだよなぁ~。

20070506001_1

一度は、行って見たいと思っていたので行って来ました♪

遠くで見てもデカイけど…
近くで見てもデカイ。

20070506002_1

さらに建物の下に入ると…
改めて何でこんな形の建物にしたんだろうと考える。

20070506003

もしかして雨天でも運動会が出来るように?
祭りだって出来るんじゃない?

20070506004

たまたま行ったらこんな催しがあったので
ちょっとお高いけど突撃してみました♪

20070506005

ロシア皇帝の至宝展

至宝のクレムリンエッグ見て来ましたよぉ~。
これがその証拠♪(笑)

20070506006

展示品で印象的なのが刺繍の見事さ。
刺繍の図柄は、宗教画っぽいですが地の刺繍は感心します。
14世紀の物から見せてくれます。

対して金細工は、最初から中盤までは今一。
歴史的価値は、大変なものなんでしょうが…。
後半特にクレムリンエッグ辺りはとても緻密で見事な物です。
この金属装飾の技術の変遷を見るのも面白いかと。

最後の方でウスペンスキー大聖堂の映画がありましたが
50分位だったかな…
時間がないのでパスしました。<ちょっと勿体無かったかも…。

江戸東京博物館

ちなみに至宝展に入らなくても関連グッズを見るのも良いかも。
ロシアの名産のウオッカやブランデーが販売しています。
これを眺めても楽しいです。(笑)
アルメニアブランデーのドゥヴィン熟成10年が欲しかったけど
十ウン万円は、流石に手が出ません…。
と言う訳で百分の一ほどで買える
ウオッカ“デルジャブナヤ”を買いました♪
キンキンに冷やしてグッと飲んでみますとも!

|

« ハッスルラーメン | トップページ | 江戸東京博物館(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/15087407

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京博物館(その1):

« ハッスルラーメン | トップページ | 江戸東京博物館(その2) »