« 歯の無料健診ってあるのですね… | トップページ | 次々出ている発泡酒♪ »

2007年6月15日 (金)

流出に注意!

収まって来たかと思ったら…

警察書類1万件流出 警視庁北沢署

警視庁情報流出、わいせつ画像コピーがきっかけ

流出捜査情報に被害者や協力者名多数 仕返しの恐れ

情報の安全確保は、結構大変。

接する人間全てに徹底しなくてはならないし
その中の一人でも漏洩したら…
その情報の機密性が無くなる。

人のモラルも重要だが多人数だと漏洩する確立が高くなる。
となると漏洩しない運用方法にウエイトが移ってくる。

記憶メディアを持たないPCなんかがそれにあたる。
NECのシンクライアントシステム

今までは、モラル啓蒙で安価に対応していたが…
今後、情報の安全確保に運用面からコストを掛けるんだろうな。

だが流失した情報を消去する事に比べれば…
高いのか安いのか?

そんなウィニーへ流失した情報にアクセスしにくくする
方法があるそうだ。

ウィニーで情報漏えい、被害拡大防ぐ新技術とは

>同社の防止技術は、まずダミーのファイルを用意。
>流出したファイルと同じ固有番号で、ダミーファイルの
>場所を記録した「偽のキー」を作って、それを大量に
>ネット上にばらまく。流出したファイルを求めた利用者が、
>この「偽のキー」にひっかかり、ダミーのファイルを
>ダウンロードさせる仕組みだ。

通常ファイルは、圧縮されているので
ファイルの一部が壊れていると復元できません。
そうでなくでも虫食い状態のファイルじゃあ読めません。

とは言え自分も漏洩したら洒落にならないので
先方から頂いたCDは、破壊して破棄です。
販売前に何かが漏れたらと思うと…
マジ青いです。(汗)

|

« 歯の無料健診ってあるのですね… | トップページ | 次々出ている発泡酒♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/15437984

この記事へのトラックバック一覧です: 流出に注意!:

« 歯の無料健診ってあるのですね… | トップページ | 次々出ている発泡酒♪ »