« 辛ラーメンのカップラーメン | トップページ | シャープ 電子辞書 PW-AT760 »

2008年1月12日 (土)

「c_10008.nls」の謎…。

台湾のHPを見たいのだが、IEでアクセスすると
言語をインストールするか聞いてくる。

「簡体字中国語の言語パックをインストールしてください」と表示され
「Windows 2000」のCD-ROMを要求する。

「Windows 2000」のCD-ROMを入れたが何も起きない…。

ちなみにCDの自動起動で変なものを入れられるのが嫌なので
CDの自動起動をOFFしてある。

従って何かに書いてあるように勝手にインストールしてくれない…。

ダイアログは、「c_10008.nls」のあり場所を示せと言ってくる…。

しかしCDの中身を漁っても…
そんなファイルは、無い~!?

さらに調べるとCDの中の「I386」のフォルダの中に
「c_10008.nl_」とファイル名がある…。

エクスプローラーでCDの中の「I386」のフォルダに入ると
指定ファイル名が「c_10008.nl_」と変化した…。(汗)

何故に!?

ともかくインストールできました…。(汗)

圧縮したファイルは、拡張子が変わっている場合がある
それに対して自動的に反応してくれたようだ…

そんなの分かんねぇ~よ!!

c_10008.nl_ :  32,980 BYTE
c_10008.nls : 173,602 BYTE

ちなみに、『c_10008.nl_』ファイルの最初に『MSCF』と
書いてあるので『Cabinet Archive File』式で
圧縮されているのが分かる。
通常の拡張子は『.cab』。

一つ利口になった。

次は、拡張子無しのファイル名で検索するようにしよう。

|

« 辛ラーメンのカップラーメン | トップページ | シャープ 電子辞書 PW-AT760 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/17661461

この記事へのトラックバック一覧です: 「c_10008.nls」の謎…。:

« 辛ラーメンのカップラーメン | トップページ | シャープ 電子辞書 PW-AT760 »