« メガマックス | トップページ | 何となく秋葉原… »

2008年1月27日 (日)

FREEDOM 6

買いましたとも♪

20080126001

以下ネタばれなので楽しみにしている方は本編を見てからね♪

 ■※思いっきりネタばれです※■

CMでは、既にタケルとアオが月に到着しています。
でも6巻では、2年かけてロケットを
組み立てる話だったりして。

CMでは、流れていないエピソードですね~。

最初、2年でって所が引っかかったりして。
舞台設定である所のアオ達の工業力では、
やぐら組むだけでもン年は掛かるんでは?

かなりムリだろうとか思ったのですが…
そこはあれ!
「こんなこともあろうかと…」
ではありませんが超強力な助っ人が
隠してありましたよ。(笑)

ちなみにビスが
「こんなこともあろうかと!」
と叫んでいたりして…。(爆)

ロケットは、スミソニアン博物館から
技術的な協力は、そこに住む科学者から
そして建設は、そこの保守点検運搬を行う(たぶん)

大中小のロボット達!!!(笑)

あと、絵的にあれなんだろうけど…
打ち上げ場のそばで人々が眺めていている。
どお見てもみんなロケットの噴射で焼けないか?

それよりも、ないよりも山場が突込み所満載!

打ち上げ寸前で異常事態発生!<ありがちですが…。

ビスが原因を特定し3箇所の燃料バルブを
締めなくてはならない。

液体水素のバルブと思われる零下に冷えた
冷たいバルブを素手で締めてます…。(汗)

冷え切った鉄に触れると掌の皮は、ずるむけですよ…
ブルーアースさんせめて手袋ぐらいしましょうよ…。(笑)

しかもバルブを閉めるとバルブごと
管が破裂してるんですけど…(汗)

ちなみに破裂しているのは、燃料バルブの管なので
燃料漏れていない…?
その前に引火して爆発では…?

それで大丈夫なの??(笑)

盛り上げるためにロボットを壊したかったみたいなのだが
たっだら噴射に巻き込まれる方が…。

月面上ならSFで片付けて見てましたが
地球編は、ややリアルに描いていたので
妙に引っかかったりして…。

まあ、次からは月編になるので
楽しくSFですよ♪(笑)

|

« メガマックス | トップページ | 何となく秋葉原… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/17856962

この記事へのトラックバック一覧です: FREEDOM 6:

« メガマックス | トップページ | 何となく秋葉原… »