« 鉄道博物館再び(その3) | トップページ | 鉄道博物館再び(その5) »

2008年1月23日 (水)

鉄道博物館再び(その4)

前回、まだ閉鎖されていた
『ラーニングホール1F』に入ったぁ~!

この中で『車両工場ラボ』がなかなか面白そうだ。
実物の台車の四分の一程の模擬台車があり
分解・組み立て作業を体験することができるようだ。

20080119030

だが、既に全て終了…。(泣)

この次は、子どもたちに混じって是非やってみたいぜ!(笑)

また『駅構内ラボ』も発券機を操作できるのは面白そう。
電車の方ではドアで人を挟まないようにセンサーがある。
人が居ないと緑、横切ると赤、人が居ると消える。
わ~い♪反応する♪反応する♪<と喜ぶ良い大人…。(汗)

前回の時には無かった注意案内が増殖中!?

20080119031

>車両の下に入らないでください
>足を掛けないでください
>乗らないでください
>車両内での飲食はご遠慮ください
などなど…。

まあ、木製の車両で食事をされると
掃除が大変そうでなので勘弁と言った所でしょうか…。

さらに!

前回の時には無かった『ここを見よ』案内が増殖中!?

20080119032

あっちこっちに貼ってあります。
しかし、『ここを見よ』とは…
「もっと書きようが無かったのかね!?」
などと妙な所で盛り上がり♪

そんな中にも新規ギミックが…。

吊り掛け駆動体験

20080119033

電車に乗った時の『ガタンゴトン』と言った
独特の眠くなる振動が体験できます♪(笑)
何時の間にこんなの取っ付けたのやら?

しかし、今回未調整や未修理な物が目立った。

20080119034

>ボタンを押しても動作しません
>ただいまランプが点灯しません
>当面の間、「初級モード」のみ実施します。
などなど…。

修理できないほど忙しいのかな?
この次に来た時には、直っているのに期待~♪

つづく…(汗)

|

« 鉄道博物館再び(その3) | トップページ | 鉄道博物館再び(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/17791245

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館再び(その4):

« 鉄道博物館再び(その3) | トップページ | 鉄道博物館再び(その5) »