« やわらかパン屋さん♪ | トップページ | 篤姫の最終回に見る目元化粧の変遷!? »

2008年12月14日 (日)

デフラグツールの弱点発見!?

WIN2Kのデフラグツールを行うには、
空き領域が15%も必要らしい!?

20081122001

でも何か日本語変!?

これは、どう解釈すれば良いのだろうか?

空き領域が16%もあるのに使用できるのが3%とはこれいかに?

16%は、使用可能ではないらしい。

どうやら13%程が断片化していてデフラグに使用できないらしい…
と言う訳で3%が使用可能なのだろう。

データの再配置用の退避領域として使用するのだが…

まあ、無視して実行してもできるのだろう。

でも…

取り敢えず、ファイルを移して空き領域を作りましたよ♪

まあ今時のHDDなら数百GB…
数十パーセントぐらいは、空いてますよね…。

HDDを変えた方が良いのかな?

今なら1TBが一万円でお釣りくるし…。

ああ、信じられない程安くなったもんだ。

PS.

縮小画像をクリックして100%画像を確認してみたら…

100%画像を表示するのに何時の間にか効果が付いていたよ…。(汗)

まあ、今っぽいけど…。

正直、イラネー!

パット出せよ!

と思うのだがどうだろう?

試しに、画像をクリックしてみてくれ。

どんなものか分かって貰えると思うぞ。

|

« やわらかパン屋さん♪ | トップページ | 篤姫の最終回に見る目元化粧の変遷!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/43412836

この記事へのトラックバック一覧です: デフラグツールの弱点発見!?:

« やわらかパン屋さん♪ | トップページ | 篤姫の最終回に見る目元化粧の変遷!? »