« 2.5インチHDDの入れ物をどうしようか? | トップページ | HDDが、やっぱ壊れてたぁ~!(お前も壊れたのか!?) »

2009年12月 5日 (土)

HDDが、やっぱ壊れてたぁ~!(不幸の始まり…)

前回、ブルースクリーンが表示され起動しなくなったHDDに
ディスクチェックを行って無事起動出来るようになった。

念の為に全てのドライブにチェックディスクをかけてみた。

20091100001

全てのドライブが無事終了し、異常は見付からなかった。

ホット一安心して、次の日…

PCに電源を入れると…

ブルースクリーン!!!

20091100002

再びPCが『INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE』
(起動デバイスが利用できない!)と言ってきた…。

○| ̄|_

もうこれは、ヘッドクラッシュと判定!

こうなると電源を入れているだけでHDDが壊れていく可能性があるので
電源を切り、念の為PCの裏にある主電源も切っておく。

もう、サルベージを行うとき以外、怖くて電源を入れられない。

チェックディスクが寿命を縮めたと思うが…
復帰したら兎も角バックアップをしておけば良かった…
などと色々考えてしまう…。

取敢えず暫くは、バックアップ用サブPCで作業を行う。

ファイルのバックアップ用PCなのだが動作確認用にも
使用するPCなので取敢えずの作業を行える。
あと、念の為にメール環境だけ取敢えず立ち上げておく。

更にHDDの情報収集も行う。
土曜にHDDを買いに秋葉原に…。
どうせなら元の500GBより容量を増やしたかった。
しかも1TBで一万円を切っているので1TBを狙っていた。

IBMファンなので日立の『HDS721010CLA332』を購入。
最新式の500GBプラッタ1TBHDDですよ!
この前の失敗を生かして今度は、ちゃんと型番を確認したよ♪
念の為、ケーブルも購入。

HITACHI Deskstar 7K1000.C HDS721010CLA332

ainex ラッチ付きシリアルATAケーブル 50cm

20091100003

ケーブルは、抜け防止の留め金があるやつにしてみた。

そして、秘密兵器!

Groovy HDD USB SERIAL ATA & IDE

20091100004

中を出してみる。

20091100005

最近『Groovy』の製品を買っているがかなり良い♪

細かい所に細工がしてあって使い勝手を向上させてある。
これにもIDE用の延長ケーブが付いていたり
電源スイッチが付いていたりと個人的にかなりGOOD。

以前買った他のメーカーの奴は、直接コンセント抜き差しだった。

こう言った工夫は、結構ポイント高いよ!

さて分解してHDDの交換だ!

|

« 2.5インチHDDの入れ物をどうしようか? | トップページ | HDDが、やっぱ壊れてたぁ~!(お前も壊れたのか!?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/46938430

この記事へのトラックバック一覧です: HDDが、やっぱ壊れてたぁ~!(不幸の始まり…):

« 2.5インチHDDの入れ物をどうしようか? | トップページ | HDDが、やっぱ壊れてたぁ~!(お前も壊れたのか!?) »