« 『ビタCアイスバー栄養ドリンク味』だー! | トップページ | キーボードを掃除してみた♪(その2) »

2011年1月31日 (月)

キーボードを掃除してみた♪(その1)

どうもキーが引っかかる…

特にOキーのストロークがやたら引っかかる…。

スペースキーも…

エンターキーも…

って、あちらこちら引っかかる訳で…

気分良くタイピングができなくなってきた。

これって、指にも変に負担がかかるし…

ここは、一発掃除をしてみるか!

と、言う訳で掃除を開始してみた♪

MITSUMI Japanese Keyboard Unit KEK-EA9AU

20110117001

裏のネジを外す。

20110117002

この時、ガムテープなどにネジを貼り付ける。
これならネジがどっかに飛んで行ったりしないし。
あと外した位置がわかるように置くのがポイント。
物によっては、異なる長さを使用している場合もあるので
念のためこう言うのを癖にしておくと後で助けになると思う。

カバーを外すと制御部分が出てくる。

20110117003

これも外す。
コネクタは、硬いのでジワリジワリと力を加減して外す。
フィルムケーブルは、切るとアウトなので注意して扱う。

キーは、最初の2~3個をマイナスドライバーで慎重に外して
コツを掴んだらガンガン外していく。

20110117004

ベースの部分に埃がたんまり溜まっている…。
これじゃあキーもスムーズに動かないよなぁ~。

しかも、キートップの裏側にも埃が溜まっている!(汗)

20110117005

掃除機でそれぞれの埃を吸い取る。
キートップは、流石に数が多い…。(泣)

20110117006

マイペット』数ミリリットルに80~90度の熱湯を注ぎ込んで
その中にキートップをぶち込む。

20110117007

ケースもこの中に入れて油絵用の筆で汚れを掃く。
Pentel ZBS 20』が筆先が長くて硬くて
基盤やCPUクーラーなどの掃除に便利♪

ベースのこすれる所に『CRC速乾 潤滑スプレー』を
吹きかける。

20110117008

キートップの方にも洗浄して乾燥させた後に吹きかける。

20110117009

制御回路の接続部分には、『接点復活王』を
吹きかけて組み立てて行く…。

大体作業は、1時間半ぐらいで完成♪

20110117010

キチンとキーが機能しているか自作のアプリで確認!

KeyboardCheck<宣伝(笑)

20110117011

キチンと機能しているのを確認!

で、今そのキーボードで書いている。

明らかにキータッチが変わった!

キーストロークがスムーズアンドシットリした感じ。

スゲエー!気持ちエエ♪(笑)

ちなみに作業は、まだ続くのであった…。

20110117012

つづく…。(笑)

|

« 『ビタCアイスバー栄養ドリンク味』だー! | トップページ | キーボードを掃除してみた♪(その2) »

コメント

>ねこた♪さん
コメント早すぎ!(笑)

掃除機のつなぎ目のパッキンの滑りが悪くなったときに
5-56を吹きかけたんですが…
乾いたら途端に滑らなくなって難儀したんですよ。

それ以来、何か適当なのが無いか探していて
この潤滑スプレーを見つけたんですよ。

乾燥した状態で滑るので埃が付着しないなど
中々、優れものです。

この手の潤滑に丁度良いかと使ってみました♪

いまの所、良い感じです。

黄ばんでいるのは、最初に買ったミニキーボード。
年季入っています!
続きで大活躍しますよ!(笑)

投稿: kouyou | 2011年1月31日 (月) 01時11分

私も洗剤ぶちこみはよくやりますが、
潤滑スプレーはやったことありませんでしたー なかなか効き目がありそうですな。
でも、お気に入りキーボードがあるのは聞いておりましたが、3枚もあるのですねー とくに黄ばんでいるのはそうとうな年季が…キートップのてかりがぁ(^_^;

投稿: ねこた♪ | 2011年1月31日 (月) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/50733880

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードを掃除してみた♪(その1):

« 『ビタCアイスバー栄養ドリンク味』だー! | トップページ | キーボードを掃除してみた♪(その2) »