« 『NESCAFE Excella ブラック』だ! | トップページ | 無線LANの接続って大変…(汗) »

2011年3月 7日 (月)

『第9回インディーズアニメフェスタ』に行ってみた。

三鷹市芸術文化センター』でアニメのイベントが
やっているので行ってみた。

20110306001

第9回インディーズアニメフェスタ

20110306002

77作品の応募があったそうだ。
その中の15作品を選出し上映したものを見たのだが…
全体的にレベルが高くどれも楽しめた。

最近ユーチューブなど利用して
映像を積極的に公開している。
公開されている映像には、リンクを張ってみたので
興味ある人は、見てくだされ。

特に『フルーティー侍』は、市民賞。
ナンセンスギャクで会場を笑いで埋めた。
観客投票一位だそうだ。
それは、納得。

審査員賞、『トリップ・トラップ・マップ』。

審査員賞、『箱』。

三鷹市賞、『rain town』。

全体的に詩的な作品が多かったかな。
でも、最後にどんでん返しがあったり、
アクションがあったり、
考えさせられるものがあったり、
何だか分からなかったものがあったり、
感性的なものがあったり、
と、取り揃えた幅は広かったです。

でも選出された作品は、バランス良く
ジャンルがかぶらないように選んだのかな?

ちなみに最優秀賞である三鷹市賞を受賞した
石田氏は、昨年に続いて2年連続しての受賞だそうだ。

ところが…
意外な事に幕間に上映された小学生が作ったアニメが
妙に間が尻切れで笑えた。
このアニメの間は、ちょっと勉強になったかも?(笑)

ちなみに個人的には、『魚に似た唄』に一票♪

|

« 『NESCAFE Excella ブラック』だ! | トップページ | 無線LANの接続って大変…(汗) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/51053594

この記事へのトラックバック一覧です: 『第9回インディーズアニメフェスタ』に行ってみた。:

« 『NESCAFE Excella ブラック』だ! | トップページ | 無線LANの接続って大変…(汗) »