« 『Color MUG Bottle』を買ってみた。 | トップページ | その時、歴史は動いた!アナログ停波! »

2011年7月23日 (土)

「private key pair in the default keychain」ってエラーが取れない…。

人から頂いたプロジェクトを実機で動作確認するために
せっせと承認とかをやってダウンロードして登録とかしていく。
手順通りに行い「iPhone」で動作確認をしていく。

この調子で動作確認していくと…
何故か、コンパイルが通らないプロジェクトがある。

他の動作するプロジェクトと同じ手順で実行している。
従ってソースにエラーが無ければ動作するはずだ。
実際、エミュレーターだと動く…。

だが、実機だと何をやっても「private key pair in the
default keychain」ってエラーが取れない…。

他のプロジェクトが動作しているの、でこのプロジェクト
固有の障害だと想像できる。

呪われているのか?

エラーをよくよく見てみたらデペロッパー名が設定したのと違う!

以前このソースを動作させた人の名前だろうか?

これを手がかりに調べてみると設定ファイル内の一部が
設定項目を変更しても変わらないのが分かった。

問題のファイルは「プロジェクト名.xcodeproj\project.pbxproj」。

更に具体的には、ファイル内のこの分部。
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx /* Release */ = {
    isa = XCBuildConfiguration;
    buildSettings = {
        ALWAYS_SEARCH_USER_PATHS = NO;
        CODE_SIGN_IDENTITY = "iPhone Developer: xxxxxxxx xxxxx";
        "CODE_SIGN_IDENTITY[sdk=iphoneos*]" = "iPhone Developer: xxxxxxxx xxxxx";
        COPY_PHASE_STRIP = YES;
        GCC_PRECOMPILE_PREFIX_HEADER = YES;
        GCC_PREFIX_HEADER = xxxxxxxxxx_Prefix.pch;
        "GCC_THUMB_SUPPORT[arch=armv6]" = "";
        INFOPLIST_FILE = "xxxxxxxxxx-Info.plist";
        PRODUCT_NAME = xxxxxxxxxx;
        PROVISIONING_PROFILE = "xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx";
        "PROVISIONING_PROFILE[sdk=iphoneos*]" = "xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx";
    };
    name = Release;
};
※「xxxx...」は、諸事情から伏字であります。(汗)

上記の分部は、本来なら「プロジェクト>プロジェクト設定を編集」で開き
「コード署名ID」の設定を変更することで変更できるはずなのだが…。
問題があるプロジェクトは、何故か変更できない。

古い「XCode」の設定などだろうか?
それとも、特殊な設定の仕方がでもあるのだろうか?

それは兎も角、以下のように問題の分部を削除する。
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx /* Release */ = {
    isa = XCBuildConfiguration;
    buildSettings = {
        ALWAYS_SEARCH_USER_PATHS = NO;
        COPY_PHASE_STRIP = YES;
        GCC_PRECOMPILE_PREFIX_HEADER = YES;
        GCC_PREFIX_HEADER = xxxxxxxxxx_Prefix.pch;
        INFOPLIST_FILE = "xxxxxxxxxx-Info.plist";
        PRODUCT_NAME = xxxxxxxxxx;
    };
    name = Release;
};

上記の削除部分の選定は動作するファイルとのコンペアした結果。
修正を行うと「コード署名ID」の設定が反映され動作可能になる。

ただこの修正は、普通にマックを使っては出来なかったりする…。

このファイルのある「プロジェクト名.xcodeproj」フォルダは、
マックからはファイルのように見え、中を見る事が出来ない。


※「パッケージの内容を表示」ってのでファイルが見れました…。
…ああ、確かに昔それで見たような…。
すみません。(汗)


今回の修正は、マック側に共有設定を行い
ウインドウズから編集するって手を取ったのだ。

この他にもターミナルからUNIXコマンドを使って修正できると思う。
VIが苦手なのでこの方法は、やっていない…。(汗)

まあ、最悪プロジェクトを作り直せばOKだと思う。
プロジェクトの設定分部のトラブルなので
新規に作成して行えばその分部を無かった事にできる。
この方法もやってないけど…。(汗)

これで解決できるのではないだろうか?

多分…。

今度試してみよう♪(汗)

2011年8月3日追記------------------
プロジェクトの中身が見れるのに
見れないと書いたのを修正。
間違えて、すみません…。(汗)

|

« 『Color MUG Bottle』を買ってみた。 | トップページ | その時、歴史は動いた!アナログ停波! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/52280791

この記事へのトラックバック一覧です: 「private key pair in the default keychain」ってエラーが取れない…。:

« 『Color MUG Bottle』を買ってみた。 | トップページ | その時、歴史は動いた!アナログ停波! »