« 月食 | トップページ | 『デュラムおばさんのカルボナーラ』を食ったよ! »

2011年12月12日 (月)

『トライアングルクリップ』を買ってみた。

紙を束ねてメモ帳にしたり、厚い紙の束を束ねるのに
何か良いものは、無いかな…
何て思っていた所にこれを見た。

ズバリ「SmaSTATION!」デ!(笑)

で、色々な店で探したのだが何処にも無かったので
結局アマゾンで注文…。

トライアングルクリップ

20111208001

送料がかかるので、まとめて買ってみた。
後で誰かにやろう!(笑)

開けてみる。

20111208002

中は、ビニール袋をホッチキスで止めてあるだけでした。
何やら手作り感溢れる、装丁です。

早速、試しに止めてみた。

20111208003

微妙だ。
何か挟み込む力が弱々しく感じる。
で、コピー用紙を束ねたメモ帳をクリップしてみる。

普通の紙なら紙自体の滑り難さから結構まとまる。
コピー用紙などを束ねるのなら結構向いている。
クリップ自体がバネだからか枚数に関わらず、比較的安定して挟める。
やや挟む力が弱いゆえに紙一枚を引き出しやすくもある。

結局これは、バッチリ目的にかなっていた!

ちなみに、チラシなどツルツルする紙には、向かない。
つまり上図の写真主体の雑誌を挟むのには、向いていない。
この手の紙には、ガッチリ挟み込む「スライド・クリッパー」の
方が向いている。

個人的には、もう少し強く挟んで欲しかった。
針金を二重にすれば丁度良いかも?

とは言え、手軽に紙をまとめるには、丁度良い。
何より、小さくて邪魔にならないのが良い!
なので、暫く使ってみよう。

2012年1月7日追記------------------
挟む力が弱いと記載したが…
2つのクリップを端がX(クロス)するように
重ねると、それなりに強力。

まあ、一つより二つ、二つより三つ!
と重ねて使うことで、好みの
クリップ力が実現できるかと。

お試しあれ!(笑)

|

« 月食 | トップページ | 『デュラムおばさんのカルボナーラ』を食ったよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/53462280

この記事へのトラックバック一覧です: 『トライアングルクリップ』を買ってみた。:

« 月食 | トップページ | 『デュラムおばさんのカルボナーラ』を食ったよ! »