« 2012年、神田明神に初詣! | トップページ | 『National ES7003』の充電池交換に挑戦! »

2012年1月 9日 (月)

昔の線路跡…

昔、三鷹駅と武蔵境駅の間に線路が有ったらしい。
その名残を探しに友人が来た…。

で、お供をした。(笑)

何でも武蔵野中央公園あたりに中島飛行機武蔵製作所があり、
その引込み線が国鉄武蔵野競技場線となり
その跡地が、現在の遊歩道になっているそうだ。
さらに玉川上水に鉄橋の名残があると言うのだ。

今回、その鉄橋跡を探しに三鷹駅からスタート。
と言うのも、そいつが、三鷹陸橋を見たいから
ってのが理由。(笑)

三鷹陸橋から見えた富士山。(画面左側)

20120103001

友人は、昔のレールを使って作られているのに
感動ひとしおのようだった。

特殊車両が停車していた。

20120103002

友人は、「ドイツ製だ!」と言ったが
「Plasser&Theurer」で調べたら
オーストリアの線路工事用重機メーカーらしい。

「08-475 UNIMAT」で検索すると
>複雑な線路部分の レールの持ち上げや
>路盤の突き固め ができる汎用性のある
>作業車といわれている。
と言う、説明があった。
かなり、万能な特殊作業車のようだ。

とは言え、花柄ペイントは、如何なものか?(^_^;)

そうこうしているうちに目的地に到着。

『いちょう橋』と『ぎんなん橋』。

20120103003

これって洒落なのだろうか?

兎も角、昔の橋の名残を確認をすると直ぐに見つかった。

20120103004

古いコンクリートの基礎。
この方向に線路が続いていると思うと
結構、感慨深い。

20120103005

直ぐそばに、『堀合遊歩道』が。

20120103006

この橋は、『堀合遊歩道』の一部のようです。

まだまだ知らない何かが、色々ありそうです…。

PS.

友人からの話では、

戦前、中島飛行機武蔵製作所の引込線跡だった
この辺りに、2万メートルまで攻撃できる
高射砲があったとか…。
多分三式十二糎高射砲のことらしい。

戦後、武蔵野グリーンパーク野球場が作られ
引込み線は、国鉄武蔵野競技場線になった。
プロ野球チームを誘致しようとして失敗。
1シーズンしか野球の試合がされなかったとか。

wikipedia』の航空写真で引込み線が
はっきりと分かる。

あ!特殊車両が止まっていた所が引込み線の所だ!
その前にある『堀合自動公園』が
引込み線跡だったのね…。

今度、そっから武蔵野中央公園まで歩いてみよう!

|

« 2012年、神田明神に初詣! | トップページ | 『National ES7003』の充電池交換に挑戦! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/53690874

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の線路跡…:

« 2012年、神田明神に初詣! | トップページ | 『National ES7003』の充電池交換に挑戦! »