« 『薬膳スープ』を飲んでみた。 | トップページ | 井の頭恩賜公園に久しぶりに行ったら色々変わっていた… »

2012年7月11日 (水)

どうもPCが遅い…お前か!「Intel Matrix Storage Console」編(笑)

チョット使わせてもらっているPCが何か遅い…。

スペック的には、そんなに遅いはずは無いのに…
何でこんなに遅いのか?

DELL PRECISION 390

Dell Precision(TM) Workstation 390

Operating System : Microsoft Windows XP Professional Build 2600
Processor        : Intel Core 2 Duo E6600 2.40 GHz
Memory Size      : 2 GBytes
Graphics         : nVidia Quadro FX 3500M
Drive Model      : SAMSUNG HD080HJ/P   / 80 GB / Serial ATA 3Gb/s
Drive Model      : Seagate ST3808110AS / 80 GB / Serial ATA 3Gb/s

2006年に発売されたPCだがそれなりのスペックだ。

書き込み読み込みがHDベンチでリードライトで
一万前後でランダムだと4~5千ポイント。
明らかにHDDのアクセスが遅い。
シリアルATAなのでパラレルATのように転送モードなど無いし…
何が遅くなっているのか不明だった。

そこで気になるアプリを発見!

それは、「Intel Matrix Storage Console」だ!

「RAID」を組むアプリなので、どちらかと言えば
ドライバーなんだろうけど。

これが、OSとHDDの間に入ってボトルネックになっているのでは?

と考えて「Intel Matrix Storage Console」を削除してみた。
まあ、「RAID」にもしてなかったし…。

するとHDDの全体的にポイントが倍になった。

どうやら、これがボトルネックになっていたようだ。

プログラムの作り方で、何もしない場合が
最もペナルティが高い(時間が掛かる)用に作る場合がある。
このアプリのように使用する事を前提としている場合だ。
自分でもそう作るだろう。

この手は、使用しない場合に、アンインストールするのが前提なんだろう。

兎も角、改善した!

で、一つ賢くなったよ♪

|

« 『薬膳スープ』を飲んでみた。 | トップページ | 井の頭恩賜公園に久しぶりに行ったら色々変わっていた… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/55174871

この記事へのトラックバック一覧です: どうもPCが遅い…お前か!「Intel Matrix Storage Console」編(笑):

« 『薬膳スープ』を飲んでみた。 | トップページ | 井の頭恩賜公園に久しぶりに行ったら色々変わっていた… »