« 『S.M.A.R.T Repair』駆除! | トップページ | 『新宿酒場たが屋』で一杯! »

2012年7月 5日 (木)

『MacBookPro』が起動しなくなった…(T_T)(その5:結局『Bootcamp』は、…編)

結局、『Bootcamp』を使うには、
『HDD1パーティションで無ければならない!』
と言う縛りがあった。

でないと『Windows7』をインストールすることが出来ない…。

まじ?

有り得ない仕様じゃあ?

『Mac OS X Lion』だけで使用するなら、
パーティションを幾つ分割してもかまわない。

『Bootcamp』で『Windows7』をインストールした後に
『Windows7』でパーティションを変更すると、HDDそのものが逝かれる。
『Bootcamp』の管理下なので有る程度は、仕様として仕方が無い。

でも、『Mac OS X』でパーティションを変更すると
『Windows7』が起動しなくなる…。

つまり、『Bootcamp』で使用する以上、1パーティで
『Mac OS X Lion』をインストールして、『Bootcamp』で
パーティションを分割して『Windows7』をインストールした後
パーティションの変更は、厳禁って事らしい。

勘弁してくれ…。

複数パーティションに対応しろよ!

と、思う。

悲しい原因も分かった事だし…
クリーンインストールを行うか!

さて、HDDを入れ替えて、クリーンインストールを行う手順は
多分こう言う手順かと思われる。

■準備
・『Mac OS X Lion』のインストールディスクを作成する。
・HDDを入れ替える。

■起動
・LANを接続する。
・AC電源をつなぐ。
・電源を入れてインストールディスクを挿入、
 起動音が鳴っている間中『C』キーを押し続ける。
・『Mac OS X ユーティリティ』画面が表示される。

■インストールパーティションの作成
・『ディスクユーティリティ』を選択し『続ける』をクリック。
 『ディスクユーティリティ』が起動する。
・『Mac OS X install ESD』を選択し『復元』タブを選択する。
 『復元先』にHDDを指定していする。
 この時、『復元先』のテキストボックスにHDDをドラッグアンドドロップする。
 この操作仕様は、良く分からんかった。
 右下の『復元』をクリック。確認が出たが『消去』をクリック。
・HDDを選択し、『パーティション』を選択し、
 『パーティションのレイアウト:1パーティション』の
 『名前:Macintosh HD』とし
 『フォーマット:Mac OS 拡張(ジャーナリング)』する。
 『オプション』をクリック。『GUID パーティションテーブル』を選択。『OK』をクリック。
 『適用』をクリック。確認が表示される。『パーティション』を選択。
・メニューから『ディスクユーティリティ>ディスクユーティリティを終了』を選択。
 『Mac OS X ユーティリティ』画面に戻る。

■インストール
・『Mac OS X を再インストール』を選択し、『続ける』をクリック。
・ラインが出てくる。『続ける』をクリック。
・『同意する』をクリックする。確認画面が出る。『同意する』をクリック。
・一つしかないインストールするHDDを選択し『インストール』をクリック。
 インストールが始まる。
 終了すると、工場出荷状態になる。

で、後は、ステップバイステップで設定していけば良い。
以前と同じアップルIDを設定すれば、メールなどが復帰する。
ディスクトップが起動したら、アップデートを行う。

と言った所だろうか。

まさか、『Bootcamp』にこんなトラップがあったとは…。

|

« 『S.M.A.R.T Repair』駆除! | トップページ | 『新宿酒場たが屋』で一杯! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/55115304

この記事へのトラックバック一覧です: 『MacBookPro』が起動しなくなった…(T_T)(その5:結局『Bootcamp』は、…編):

« 『S.M.A.R.T Repair』駆除! | トップページ | 『新宿酒場たが屋』で一杯! »