« 『湯島天満宮』で花見。 | トップページ | ビルの上に重機!?どうやって上にあげたのだろう… »

2013年3月15日 (金)

チョットらしくない『箭弓稲荷神社』

湯島天満宮のそばに神社らしくない神社を発見。

のぼりがある。

鳥居もある。

狛狐も居る。

でも、らしくない。

箭弓稲荷神社(やきゅういなりじんじゃ)

20130310001_3

何か倉庫の中に神社が祭ってあるような…。

でも、立派な木製の鳥居。

20130310002_4

中も狭いが、キチンとしていて清清しい。

20130310003_3

チョット変わった字なので正しく変換されていないも知れないが…

20130310004_2

宇迦御魂神(うかのみたまのかみ)が御祭紳とある。
火伏と主倍繁盛の神ともある。

江戸時代、火災は、最も恐れられていたので
神様でも、火伏はポイントなのだろう。

そう言う意味でも、お稲荷さまは、狐火を扱うのでポイントが高かったのかも。

お参りしたので、チョットは清められたかも…。

いや、清められて欲しい…。

|

« 『湯島天満宮』で花見。 | トップページ | ビルの上に重機!?どうやって上にあげたのだろう… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/56967226

この記事へのトラックバック一覧です: チョットらしくない『箭弓稲荷神社』:

« 『湯島天満宮』で花見。 | トップページ | ビルの上に重機!?どうやって上にあげたのだろう… »