« 『松屋』の『焼き牛めし』を食ってみた♪ | トップページ | 『燈-あかり-』で一杯♪ »

2013年6月12日 (水)

バクアップ用に『PL-US3IF04PE』と『HD-PB15TK』買ってみた。

今まで他のPCにバックアップをしていたが…
今回バックアップ専用HDDを用意する事にした。

インナーも考えたが、今回ウインドウズとマックで
両用のバックアップを1台で賄えないかと検討。

なので、外付け。

PCの方に『USB3.0』が無かったので合わせて購入。

TOSHIBA HD-PB15TK / PCI PL-US3IF04PE

20130601001

拡張ボードは、老舗のPCIで安心。

20130601003

PCに組み込むのに掃除もして実質30分ぐらい。
『Windows8』には、ドライバーが標準で用意されているようで
勝手にインストールされて楽ちん。

チップを調べてみる。

20130601004

『TUS87340』とある、調べると『TEXAS INSTRUMENTS』製だ。
でも、このメーカー間違い無いだろう。

HDDは、バルクとそんなに変わらなかったので
『TOSHIBA HD-PB15TK』を購入。

20130601005

中身は、こんな感じ。

20130601006

HDD側のコネクタがマイクロUSB3.0のコネクタ。

20130601007

早速、『MacBookPro』の『Time Machine』でバックアップをしてみた。
USB2.0なので64GBほどで1時間かかった。

で、『Windows8』でアクセスすると…
書き込みが開出来ない…。
共有することは、できないようだ…。(T_T)

結論!

『Time Machine』用には、別なHDDを用意しよう…。_| ̄|○

『Windows8』フォーマットし直し、アクセスできるようにする。
ちなみに『クイックフォーマット』だと蹴られるので、
フルフォーマットです…。
時間がかかった…。

実際にコピーすると…
ピーク時には、37MB/秒。
コンスタントに15MB/秒ぐらい。

流石、速い!

バックアップ終了!

これで、PCに何かあっても、安心できる。

|

« 『松屋』の『焼き牛めし』を食ってみた♪ | トップページ | 『燈-あかり-』で一杯♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/57511465

この記事へのトラックバック一覧です: バクアップ用に『PL-US3IF04PE』と『HD-PB15TK』買ってみた。:

« 『松屋』の『焼き牛めし』を食ってみた♪ | トップページ | 『燈-あかり-』で一杯♪ »