« 『Welch's Sparkling Grape』を飲んでみた。 | トップページ | 『LELLO』を飲む! »

2013年7月20日 (土)

『サンダーバード博』に行ってみた♪

いまだに色あせないSF作品。
それがサンダーバードだと思う。

サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~

20130720001

その横に、このポスターも。

20130720002

このポスター、普通に売ってくれないかな…。

と、思うのは、俺だけじゃないはず…。

ちなみにTV放映を見た人は、
是非にでも『音声ガイド』は、借りよう!

笠井アナウンサーは、どうでも良いが…(^^;)

スコットの吹き替えを行った中田浩二さんの声は良い!
どうせなら、サンダーバードの吹き替えを行った
キャラクターが説明してくれたら…。
ペネロープ嬢の所は、黒柳徹子さんなどが説明したら…
『感涙もの!』だと思うのだが…。

は、置いといて…

『本邦初公開!サンダーバードの本編映像の3D映像化!』の
映像は、確かに良くできていた。
一見の価値があるかも。

2Dの3D化なんてやったりしたので、
どうやっているのかと考えてみた…。
多分、3Dモデルを製作し、映像と同じシーンを
作ったのだろうと思う。

一号の先端が画面から綺麗に飛び出ていた…。

会場内で驚いたのは、撮影が禁止でない事。

20130720003

なので、撮影させて頂きました♪

ただ、その写真をここに掲載するのもどうかと思うので、
行って下さい!

多分楽しめます!(笑)

最も展示されているのは、殆どがレプリカ。
本物は、人形が3点程。
それも、痛みが激しい。
なので、本物の展示は無理なんだろうと思われる。

ただ舞台裏を紹介している映像とかが、印象的。
これは、一見の価値があると思う。

それなりに楽しめたので、良しとしよう!(笑)

でも、改めて凄さを再認識。

作った人たちに、改めて拍手を送りたい。

PS.

全話を改めて見たくなった。
そしたら、ショップにBLボックスが置いてあった。
でも、3万の値札を見てがっくし。
レンタルであったら、借りよう…。

あと、会場は、思った以上に適度な人の入り。
模型を見るのに人垣から見る事もなくのんびりと見れた。
個人的には、見易くて良かったのだが…
興行としてどう?
もう少し込み合っていないと採算が合わないのでは?
とちょっと心配…。
まあ、その日は、たまたまなのかもしれないが…。

|

« 『Welch's Sparkling Grape』を飲んでみた。 | トップページ | 『LELLO』を飲む! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/57832142

この記事へのトラックバック一覧です: 『サンダーバード博』に行ってみた♪:

« 『Welch's Sparkling Grape』を飲んでみた。 | トップページ | 『LELLO』を飲む! »