« のど飴を買ってみた。 | トップページ | 『天丼てんや』で『オールスター天そば』です! »

2013年11月 8日 (金)

『Windows』から『Mac』へアクセスすると突然切断される…。

『Windows』から『Mac』へアクセスすると突然切断される現象に悩まされる…。

具体的には、ウインドウズからマックへファイルをコピーすると

突然切断される!!!

20131110001_2

>項目が見つかりません
>次の場所にはありません。この項目の場所を確認してから再実行してください:

しかも、ほぼ確実に発生する…。(T_T)

更に原因が不明…。

環境は、『Windows8.1』と『MacBookPro OS X 10.9』。

以前『Windows Vista』だった頃は、問題無くコピーできたのに…。

仕方が無く、USBを介してコピーしていた。

しかし、このままでは、不便だ!

なので、いい加減、本気で原因を調べる気になった…。

ちなみに、ネットワーク設定を変更したらPCの再起動するよう
記載されているが説明が多いように感じるが
変更ごとにそんな事をしていたら、時間がかかってしょうがない。

『コントロール パネル\ネットワークとインターネット\ネットワーク接続』から
『このネットワークデバイスを無効にする』や
『このネットワークデバイスを有効にする』で
PCの再起動と同様にネットワークデバイスがリセットできる。
こっちの方が、圧倒的に手軽で早い。

20131110002

以下、設定を変更したら、上記の操作を行っている。

今回、調査する気分になったのは
ウインドウズからマックにファイルコピーをしているときに
『FireFox』を開くとほぼ100%切断される。
しかも、インターネットにもアクセスできなくなる。

この手の調査で不具合を確実に発生する条件は、大事。

手始めにウインドウズのネットワークアダプタをリセットする。
すると、LANもインターネットも復活する。

ここで、原因がウインドウズ側にあることが絞れた。

念のため他のPCでも、同様の手順を行ったが不具合は、発生しない。

これで、マック側には、不具合が無いと判断。

ここまで来るまでに

・LANとWANへのアクセスが同時に発生すると駄目?
・IPv4とIPv6の切り替えがおかしい?
・マックが怪信号でウインドウズに不具合を起こしている?

とかを考えたり…。

ネットワークの各項目をON/OFFして変化を調べたり…。

20131110003

でも、変化が無かった。

で、最終的にデバイスドライバーへ。

もしかしたら、ネットワークのドライバーを
アップデートしたのが原因かも…。

以前のドライバーにしたら戻るかも…
と考えた。

だが、その前に、設定の項目を変更して確認を行う。

20131110005

もしかしたら、これが原因かも?

『電源の節約のために、コンピューターで
このデバイスの電源をオフできるようにする』
のチェックを外したら…

おお!治ったかも!

駄目だった…。

で、デバイスドライバーの各設定を確認したら…

見付けた!

20131110006

『Task Offload』を『Off』にしたら、不具合が起きなくなった…。

全く持って、今までの不具合が嘘のよう…。(T_T)

ちなみに『Task Offload』とは、高負荷時に
実行中のタスクを停止させ、負荷を軽減させる機能の事。
しかも、10Gネットワークで効果があるが、
1Gネットワークでは、恩恵が無いとの事。

かつ、※対応ネットワークカードである事。※

Windows Server 2008 R2 導入後に行うべき設定~Network編

TCP/IP Task Offload

個人レベルで使うものでないらしい…。

どうやら、今回の不具合は、この処理の誤作動によるものらしい。

と、結論!

デフォルトは、OFFにしてくれ…。(T_T)

|

« のど飴を買ってみた。 | トップページ | 『天丼てんや』で『オールスター天そば』です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/58548482

この記事へのトラックバック一覧です: 『Windows』から『Mac』へアクセスすると突然切断される…。:

« のど飴を買ってみた。 | トップページ | 『天丼てんや』で『オールスター天そば』です! »