« 『KURONECO』で一杯♪ | トップページ | 2014年賀正 »

2013年12月31日 (火)

包丁立てを作ってみた♪

以前の水切りが古くなったので廃棄!
で、この時に包丁立ても廃棄したので
新たに包丁立てが入用に。

希望は、水切りの横にあるスリムな包丁立てが欲しい!
でも、市販の包丁立ては、結構大きい。

で…

無ければ作ろう!(笑)

って訳でどうしたら目的に近い物が出来るか
しばし頭の中でグルグル…。

大まかにできたら取り敢えず作る!
やってみたら分かる事があるのさ!

って訳で行動に!

イトーヨーカドーで木材を購入。

杉材 910x14x90
桧 910x10x15

杉は、21センチの長さでカットしてもらいました。

20131230001

実は、水に強い桧かヒバを探したが無かったので…。

あと、木の固まりにノコを入れてホルダーにしようかと思ったが
スリットを作るのに難があったので、張り合わせに変更。

木工ボンド』で接着!

201312300010

こんな感じに接着剤を付けて…。

20131230002_2

Cクランプで固定…。

20131230003_2

固定しながら位置合わせをしたのだが…
結局、微妙にずれた…。(汗)

カンナで形を調整しようと思ったら…
松は、削るには結構難しいので諦め。

で、足をどうしようと考えた。
水切りなので、水が付くのが前提。
脚を木で作ると腐るかも…。

色々考えたが、箱自体がチョット歪んでいるので
脚をそのまま付けると傾くし…。

で、いっそうの事、改めて切り直す方向で…。
丁度良いアクリル板もあったので適当に切って脚を付けてみた。

20131230004

曲尺で角度を固定して接着剤が乾くまで待つ。

完成!

20131230005

下に水が溜まってもアクリルなので大丈夫。

包丁と比較。

20131230006

大きさは、十分に大きい。

実際に刺すとこんな感じ。

20131230007

作りながら色々変化して行ったけど…

結局、こんな形に落ち着きました♪

スリットは、10mmになったが、ペティナイフも
入れるのなら5mmぐらいが良かったかも。

取り敢えず、これでOKとします!(笑)

|

« 『KURONECO』で一杯♪ | トップページ | 2014年賀正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/58857540

この記事へのトラックバック一覧です: 包丁立てを作ってみた♪:

« 『KURONECO』で一杯♪ | トップページ | 2014年賀正 »