« 『2つの食感グレープソーダゼリー』を買ってしまった! | トップページ | 『牛タン サイダー』を飲んでみた… »

2014年3月22日 (土)

働く車両『東京省力化軌道工事区 GT240-1/2003』を眺めてみた。

最近、武蔵境駅から高架になった関係か
三鷹車両センターの工事車両専用の線路が
ディスプレイ宜しく道路から
良く見れるようになった。

こちらも整備されたのだろうか。

で、たまたま
『東京省力化軌道工事区 GT240-1/2003』が
有ったので、眺めてみた。

20140312001_3

側面に車両名が。

20140312002_2

車輪側面に『元一』と『元二』とのタンクが。
灯油かガソリンのタンクかな?

その後ろに付いているベルトコンベアーのようなものに
『Plasser & Theurer』と書かれている。

20140312003_2

この名前で調べたら…
オーストラリアのプラッサー&トイラー社を発見。
『保線車両』を販売している会社。
ここのHPの製品一覧を見ると、面白い♪
好きな人には、溜まらんだろう。

これは、バラストコンベアー/ホッパーユニットらしい。

20140312004_2

『保線車両』が連結されている。

20140312005_2

こう言うのは、眺めているだけで楽しい♪

|

« 『2つの食感グレープソーダゼリー』を買ってしまった! | トップページ | 『牛タン サイダー』を飲んでみた… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108365/59297443

この記事へのトラックバック一覧です: 働く車両『東京省力化軌道工事区 GT240-1/2003』を眺めてみた。:

« 『2つの食感グレープソーダゼリー』を買ってしまった! | トップページ | 『牛タン サイダー』を飲んでみた… »