2019年8月27日 (火)

『匠の形状と長電池寿命 M705m』を買いました!

余りにも調子が良いので2台目を買いました!

1代目は、2018年5月17日の記事にしています。

無線マウス『MARATHON(M705m)』を買ってみた。

この時には、パッケージに『MARAYHIN』って記載されていた。

で、『MARAYHIN』が見つからなくて…

焦った…。

よもや、変更しているとは…。

匠の形状と長電池寿命 M705m

20190901001

これを付けるPCは、有線で接続していたのだが、
そのケーブルの取り回しがストレスで…

2代目を買ったのです!

いや、これ最高!(笑)

お勧めです♪

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

『セブンペイ』のサービス終了!?

「7pay(セブンペイ)」サービス廃止のお知らせとこれまでの経緯、今後の対応に関する説明について

7月1日鳴り物入りで発表された『セブンペイ』が
8月1日でサービス終了のまさかの発表!

かなり吃驚です!

この吃驚は…

経営判断が早いとの事で良い意味で。

個人的には、もっとあがいて被害を拡大するかな?

と思っていたので…。

これだけの大企業が始めた事業なので…

面子やら
保身やら
楽観やら

とかで、ズルズルと…。

しかし、切りましたね。

正しい判断です。(by 霊幻)

ちなみに『セブン・イレブンアプリ』は、
友人がに見せてもらったんだけど…
あまりに出来が悪いんでインストールしてないんだよね…

正直リリースするレベルか?

あくまでも個人的な意見です!(笑)

『nanaco』は、持っているんだよね…

でもポイントの扱いを変更するので、
やめようかな…。

やばい、毎日コーヒー買っているのに
決済サービスは、敬遠しそう…。

は、置いといて…

『セブン・イレブンアプリ』の出来が悪すぎるのに
決済サービスを行って大丈夫か?

と、思っていたが、よもや、ここまで行くとは…

TVで今回の手順を説明していたが、パスワードを忘れた時の
リセットアクセスのメールアドレスが、
その場で入力できる仕様だと聞いた時には、
「ああ、何、このクラックしてくださいってバカ仕様!」と
マジ思ったよ…。

少なくても、ネットでその手のアプリなど使用している奴ならありえない仕様!

どんだけ素人で作成したの?

『2段階認証』が良く取り上げられているが…
正直それ以前の問題。

今回の事で思ったのが、大企業だからって
きちんとマネージングを行える人が居るとは限らない…。

こんな事なら、その手のアプリを製作できる会社を買い取れば良かったのに。

なんて、思ったりしたりして。

色々考えさせられる事件だったよ…。

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

仮想通貨って…

個人的に仮想通貨って…

駄目だろうと思う…。


一つには、出どころ不明な所。

通貨って通常、国が発行する。

で、似たようなものに金券がある。

これも、発行元がはっきりしている。

でも、仮想通貨って何処が発行しているの?

マイニングした人が発行者になるの?(笑)


二つ目は、ブロックチェーンって技術。

冗長性を挙げてあるが、バックアップは、基本だろう?

どちらかと言うと、不特定多数がマイニングすることを前提の仕組むだろうと思う。

なので、通常の処理には、不向きだと思うのだが…。

運用コストが安いってあるけど、本当?

分散するから安いって書いてあるけど、

それって、他人のPCを使っているから自分の所コストが安いって

それ駄目だろう…。

でも、PCの能力を提供するる事で利用可能になるサービスならアリだと思うけど…。

通常の処理では、どこにメリットがあるの?(笑)

個人的には、色々穴があると思うのだが…。


三つめは、インターネット上で成立すること。

個人的には、金庫が路上に放置されているのに近いイメージなんだが…。

まあ、結果、盗まれるのが、前提の気がする。


な、訳で自分は、買わないけれど…

知人のサーバー管理者は、話題作りに買ったと言っていた。


まあ、こんなの書いたのは、何でこんなに盛り上がっているか…

正直分かんないのだ。


もしかしたら『仮想通貨』ってネーミングの人々に勘違いさせているのかも。

全然通貨で無いのに…。


頭が良い人なら、駄目なのは、分かるのでは?


流行っているのを理由で利用している人は…

仕組みが分からなくても…

まあ、それは、仕方が無いか…。


交換所とかやっている人は、分かっているのでは?

だとしたら、金儲けした後の事は、知らないよ…。

って乗りなのだろうか?


個人的には、「危険な匂いがプンプンするにゃ」だ!(笑)


他の人は、どう考えているのだろう?

誰か教えて♪

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

『Fallout4』を買ってみた…

もう、5年前のゲームだけと買ってみた。

Fallout4

20190630001_20190721231101

実は、買ってみたかったのだが…

その時は『PlayStation 4』を買ってなかったので…。(笑)

で、何で買ってみたかったかと言うと…

ムービートレーラーが秀逸だったから!(笑)

1900年ごろの古き良きアメリカ?

しかも、その頃のSFチックなロボット!

から核戦争後の世界にタイムスリップ?

他にも地下壕の紹介アニメなど…

兎も角、ギャップ・アン・ドシュールなのだ…。

で、買ってみたかったのだ。

これから、お楽しみだ!(笑)

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

『EXCEL』で行頭の『'(シングルクォーテーション)』の削除の行方…

シート上の演算をあぶり出すために『=』を『'=』で置換して作業を行った…。

で、戻そうと『'=』を『=』に置換しようとしたら…

『'』が検索できない!



『xxx'xxx』など行中にある、または、『xxxxx'』行末にある『'』は、検索できるが
行頭の『'』は、『標準』設定のセルで数字を文字列として認識させるための制御
コードとして認識される。

例えば『00001』など桁数を決めてあるコードなどを数字として処理されないように
するのに使用する。

で、困った…。

『=』を『#=』で置換したら、こんな事は、起きなかったのに…。

まあ、以前も同じ事やっていたんだが…

その時には、置換前のファイルからやり直した。

今回は、変更箇所が多くてそれをしたくない。

うんうん唸っていたら…

はたと気が付いた!

もしかしたらマクロならできるかもと…

で、マクロでを作ってみた。

Sub convert()

 Dim r As Range
 Dim s As String

 ' 使用されている範囲のセルをひとつずつ
 For Each r In UsedRange

  ' 文字として読み出す
  s = r.Text

  ' 最初の文字が『=』なら式と判断
  If s <> "" And InStr(s, "=") = 1 Then
   ' 式を入力する
   r.Formula = s
  End If

 Next r

End Sub

バッチリだぜ!(笑)

このやり方で数字の『'0001』も『1』に変換が可能だ。

Sub convert2()

 Dim r As Range
 Dim s As String

 ' 使用されている範囲のセルをひとつずつ
 For Each r In UsedRange

  s = r.Text
  If s <> "" Then
   ' 文字を数値に変換して入力
   r.Value = Val(s)
  End If
 Next r

End Sub

認識出来ない場合には、そのまま読み込んで
入れなおせば良いと気が付くまで、結構かかったが…

これで怖いものは無い!(爆)

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

『本鈴』のようなものを作れないか?と相談された…

最初、時間が来たら音で知らせるものが欲しいんだけど…。

例えるなら、学校の予鈴や、本鈴のようなもの…。

との事。

で、目覚まし時計でできないかな?

流石に目覚まし時計は…。

まあ、折角PCがあるのだから、これで鳴らせば良いんじゃね?

って事で、色々アプリを探してみた…

が!

無い…。

時報ならあるが、ちょっと違う…。

余りにも、単機能だからか?



だったら自分で作ってしまうか?

と、考えた時に…

そうだ!

スケジュールでキックしてバッチで鳴らせば、良いんじゃね?

そう、『Windows』には、『スケジュールタスク』と言う便利な機能があったんだ!

…使った事、無いけど…。

で、色々検索したら音を鳴らすのにこちらを参考にした。

ちょっとだけ VBS(VBScript)を紹介 音の連続再生

メモ帳を開いて以下のソースを『alerm.vbs』に保存する。

----------------------------------------
Dim wmp
Set wmp = CreateObject("WMPlayer.OCX")
wmp.settings.volume = 100 '音量設定、希望の音量にして下さい。
wmp.URL = "C:\Windows\Media\Alarm06.wav" '再生するwavファイルパス
For i=1 To 5
wmp.Controls.play()'再生
Do
WScript.sleep 5 '5秒待ってみる
Loop Until wmp.playState = 1 '再生中が終わるまで繰り返して待つ
wmp.Controls.currentPosition = 0 '冒頭に巻き戻す
Next
----------------------------------------

その『alerm.vbs』をダブルクリックすると音が鳴る。

何より『VBScript』なので、『DOS窓』を開かないのが良い!

で、目的の一つは、終わった。

後は、スケジュールタスクを作れば終了。

それは、こちらを参考。

タスクスケジューラの基本的な使い方(Windows 7/8.x/10編) (1/2)

で、本鈴が鳴るように出来ました。

余りに簡単に出来てしまった。

色々悩んだのが何だったのだろう…。

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

『AI』って色々ニュースになっているけど…

色々Aiについてニュースで取り上げ揚げられているが…

個人敵には、それらって、SFだなぁ~

って思ってしまう。(笑)

チョット目的があってAI関連の本をいくつか買ってみた。

画像認識の本とか買ってみたけれど…

正直難しい…。(笑)

Excelでわかるディープラーニング超入門』は、良かった。

まあ、AIを動作させる環境として普及している『Excel』を
使用しているので手軽。

『Python』より環境をそろえたり、編集したりするのが、超簡単。

いや、何でもできるね『Excel』!
あんだけ高いのもチョット納得した。

で、AIは、、基本的には、与えられた情報から、目的に収束する何かを見つけ出す。

例えば、『1』と言う文字を『1234567890』から見つけ出す

つまり、『1』には、収束するが他は、収束しない傾向に収束させるだろうか。

兎も角、AIは、まだまだ実験段階だろうとの事。

販売促進にAIの字は。躍るだろうが…。

兎も角、生きている内には、実用化されないと思っていたりする。

でも、AIのニュースは、斜めに眺めて楽しむよ♪

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

『システムは3つのウイルスに感染しています』って!メッチャムカつく詐欺サイト誘導!

MSM Japan』のニュースを見ていたら突然こんな画面が表示された!

システムは3つのウイルスに感染しています

Ax

マクロソフトっぽい画面だが…

アドレスバーには、全く知らんURLが…。

http://ucoccupy.online/ln/4SQdGD………

間違いなくマイクロソフトとは、全く関係のないサイトだ!!!

こんなものが出たら、PCの再起動をしよう!!!

PCの電源を切るのだ!

大抵は、そのままお亡くなりになって悪さはしない。

間違っても、その画面の何かをクリックしてはいけない!!!

不幸になりたくなければ!!!

さて、『ucoccupy.online』って何?

って訳で、グーグル先生に検索したら…

こんなものが出ました…。

000_1

最初のリンクは、思いっきり詐欺サイトです…。

直接リンクをクリックせず、『このページを訳す』で閲覧してみました…。

開いて1秒後には、閉じました…。

まあ、引っかからないで下さい。

こんなので、時間も労力もお金も消費しないよう願っています。

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

『Micro USB』と『iDock』変換ケーブルを買ったよ♪

 

『iDock』コネクタのケーブルが草臥れてっ来た…。

なので、新しい『iDock』コネクタのケーブルを買いたかった。

で、秋葉原でこれを買った。

『Micro USB』と『iDock』変換ケーブル

20190505001_3

何せ100円しなかったので、衝動買いです!(笑)

まあ、使っているので良しとしましょう♪

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

『excel』の『令和』サポート…

『excel』で『令和』を使用したいのだがどうしたら良いの?

と、と合わせがあった…。

俺のことろでは…

まずセルに『2019/5/1』と入力。

001

そのセルを右クリックして『セルの書式設定』を選択。

002

『セルの書式設定』で『西暦』を『和歴』に設定。

003_1

更に種類を『平成13年3月14日』を選択すると『令和1年5月1日』と表示される。

004

『OK』をクリックするとちゃんと『令和1年5月1日』と表示された。

005

なので、出るよと回答…。

でも、そいつのPCでは、出ないとの事。

『WindnowsUpdate』をしていないと勿論対応しないので
『WindnowsUpdate』をしろ!って言っておしまい!

しかし、何が対応しているのか気になるので…

他の人に『令和』が表示するかを聞いてみた。

しないやつがいたので、『WindnowsUpdate』をしてもらったら

2019-04 x64 ベース システム用 Windows 1o Version 1809 の累積更新プログラム(KB4495667)

ってのが出た。

20190509001

これのインストールが終了したら『令和』が使えるようになったので
これが和歴を更新するアップデートと判明。

もし、『令和』が使えなかったら『WindowsUpdate』をしよう!

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧