2018年3月27日 (火)

『玉川上水』のざっくりと剪定されていた…

『玉川上水』の剪定がされていた。

20180324001

奥の三本がざっくり刈り込まれていた…。(笑)

20180324002

これは、『ざっくり』ですね…。

20180324003

綺麗ですね…。

こっちもざっくり剪定されていました。

20180324004

周辺がさっぱりしました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

久しぶりに『すがもん』です。

久しぶりに巣鴨に来た。

お約束?

巣鴨郵便局

20180318001

そこには、巣鴨のアイドルすがもんが!

20180318002

可愛いキャラクターと思うのだがどうだろう?

20180318003

商店街を色々見て歩いたが…

結構変わっていました…。

次に来るときには、また変わっているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

『戸山公園』を見つけた。

巣鴨に向かっていると石垣が見つかった。

何じゃこれ?

どっかから上がれるかと思ったら回り込んで上がれた。

そしたら、公園だった…。

戸山公園 大久保地区

20180318001_5

最初に言っておこう…
WEBサイトを見たら『箱根山地区』があった。

デカ!

最も『大久保地区』もかなり大きな公園。

『子供の広場具口』から入ったのだが…

何やら故障中の遊具が広場の真ん中にあった。

20180318002_5

ブランコなのかな?

20180318003_5

噴水。

20180318004_4

トイレ。

20180318005_3

花壇?もしくは通路?

20180318006_2

桜。(笑)

20180318007_2

再びトイレ。

20180318008_2

子供が遊べる広場があるているのは、良いね。

ちなみに、テントを広げたおじさんがいた…。

まさにテントを通路に置こうとした時には、
通路でなく土の上に設置してくださいと注意した女性がいた。

こんなに都会な感じだけど…
済んでいる人たちは、結構下町感があるかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

『大久保北公園』には、『警告文』が多いね…

最近の公園は、色々『警告文』が多い…。

ここでも、御多分に漏れず?
多いです…。

不法投棄厳禁!

20180318002_4

日本語を含めて4か国語で書かれている…。

これは、兎も角、困るのでやめて欲しいことですね。

猫にエサを与える方へお願い

20180318003_4

こちらは、継続する人向けなので日本語。

公園の禁止事項一覧

20180318007

意外なのが『許可が必要ですので、ご連絡ください。』の項目。
テレビや映画、商業用の写真撮影は、許可が必要とある。
連絡先も記載されているので、こちらに連絡が必要だってことですね。

確かにTV局の近くで撮影できると楽ですね。
新宿は、結構TV局に近いからかも…。
有楽町辺りにTV局が多いもんね。

警告 公園内での寝泊まり、煮たき、飲酒は禁止する。

20180318010

たまに公園で花見酒を飲んだりするので…
そこは、引っかかりそうだ…。(汗)

しかし、寝泊まり、煮たきって…
公園内でキャンプでもするのか?

この当たりどのようなシチュエーションかが想像できない。

どんな人へのメッセージなのだろうか?

気になる。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

『大久保北公園』を見つけた。

巣鴨に向かって歩いていたら公園を見つけた。

大久保北公園

20180318001_4

後ろに見える赤い板の器具が何か…
友人と意見交換したら背伸ばし器具ではと一致したが
使い方が分からん…。

WEBサイトには、写真付きで以下の説明書きがあった…。
・背のばしステーション
 バーに腰かけてプレートにもたれ、上部に手をあげて上半身を伸ばします。

やっぱ、大体あっていたわ…。(笑)

スロープがありベビーカーなどを押して入り易くなている。

20180318005_2

そのスロープの横につつじが植えてる花壇があった。

20180318005

そのつつじ、どうやら固有種らしい。

案内板に『大久保つづじ』とある。

20180318004_3

江戸時代からの流れだそうだ。

遊具もトイレもある立派な公園だ。

20180318006

わきには、子供の象があった。

20180318008

女の子と男の子だろうか?
女の子が何かを抱きかかえている。

20180318009

象の題名も無く案内も無いので何かは、分からないが…

何かホンワリとするのは、何故だろう?

まあ、友人がトイレを済ませて戻ってきた。

汚かったとの事…。

多くを期待しては、行けないよ。
あっただけでも良しとしなければね!
と心の中で言ってみたよ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

『夫婦木神社』を見つけた。

新宿から巣鴨まで歩こうとの事になった…。

大久保を通り暫く裏道を歩いていくと…
面白い名前の神社を見つけた。

縁結び・子授け熊本社 夫婦木神社

20180318001_3

住宅地のわきに入口がポツンとある…
しかも、この道は、脇道で生活道路なので、
ここを通らないと見つけられない。

通れば、目立つので分かると思うが…。

まあ、入るかは、別な話だが。

子利益を見る…

今俺に必要なご利益かも…。(笑)

しかも、ご祭神は、伊邪那岐大神、伊邪那美大神との事。

ビッグネームです。(汗)

中に入ると『出世稲荷神社』の神社が。

20180318002_3

この御利益も、必要かも…。

本殿は、住宅の一部を改装したような雰囲気です。

20180318003_3

早速お参りをしました。

住宅地なので鈴は、鳴らしませんでしたが
手を合わせてお参りしました。

チョット不思議な空間でした。

またここに来る事があるかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

久しぶりの歌舞伎町映画館前…

超久しぶりに新宿コマ劇場跡にやってきた。

ゴジラは、お約束!

20180318001_2

当時は、複数の映画館が軒を連ねていたが…

20180318002_2

広場になっていた…。

奥に見えるのが『VR ZONE SHINJUKU』。

チョットお値段がお高いのでパスです…。(汗)

でも、興味があるので、今度行ってみよう。

右手にのっぽなビルが。

20180318003_2

って、『アパホテル』?

20180318004_2

知らんかった…。

もう、昔の面影がナッシングです…。

なので、またこの辺りを散策し見よう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

『乾燥木材工芸資料館』って何?

錦糸町駅前を散策していたら不思議なものがあった…。

乾燥木材工芸資料館

20180303001_3

余りに謎な形…。

しかも謎な名称…。

上になにかある…。

全体を見てみる…。

20180303002_3

ええ?

何あれ?

赤い胸像…???

うーん分からん?

牙のようなもの?

耳のようなもの?

もしかして伸ばしているのは、鼻か?

もしかして、台座の所は、象?

何故、何故、何故?????

これは、見てみようかと思ったが…

何処にも入口らしい所が見つからない…。

多分地下へのガレージ?が資料館と推測。

残念…。(多分)

後で紹介サイトを見たが、これは、面白そうだ♪

是非に行ってみたい!

が!開館日が『月曜日から金曜日(祝祭日を除く)』だそうだ…。

残念!!!<マジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

錦糸町駅前のモニュメント『エコー』は、でかい…。

錦糸町駅北口からでると良く見える。(笑)

いや、良く見えるって話でなく、必ず見えるってレベルだが…。

エコー

20180303001_2

何でこんなものが…

との疑問は、ここに書かれていた。

20180303002_2

この作品は「音楽都市墨田区時ふさわしいアート作品」という狙いと
「駅の循環の場であるロータリー」と密接に関連させて、
様々な音楽的モチーフを用いて構成されています。

だそうだ…。

でも、待ち合わせ場所の目印としたら広すぎて
チョット落ち合えないかも?(笑)

なので、エコーの由来書きの前としたら間違いないと思う!(笑)

こんど、待ち合わせ場所にしてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

『錦糸公園』の気になったもの…。

夏の暑い盛りになったら…

入りたいよな…

と思った。

噴水内立ち入り禁止

20180303005

入りにくいように金網が張ってある…。

厳重です!(笑)

これは、いったい何の弁?

電磁弁

20180303006

まあ、噴水の水の弁かと思うが…

良く見かける。

野鳥へのエサやり禁止

20180303007

ちなみに、園内の照明灯も結構素敵な形をしていた。

最初太陽電池付きかと思ったが、方向がまちまちなので
太陽電池は、付いてないと思われる。

しかし、間接照明のクールな照明塔だ。

今度は、しっかり写真を撮ってこよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧