2014年12月19日 (金)

在民投票は、何故作らないの?

駅前でデモ行進を見かける。

政治的に、自分たちの要求を広く知らしめる方法だが…

でもさ…

そこから先が見えない。

例えば、住民投票へつなげるのなら、
もっと具体的な活動になるのでは?

なので、『在民投票』って法律を作らないかな?

例えば、こんな感じ。

・在民の五分の一の署名。
・提出から一年間以内に実施。
・結果は、一年間以内に施行される。
・一年間以内に施行されない場合、施行関係者は、処罰する。

など。

これも、議員にお願いするしかない。

議員立法で作ってよ!議員さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

『選挙』が終わりましたが、国民主権って本当?

今回の衆院選投票率は、過去最低の52・6%程。

分かり易いように、投票率50%で
得票率が30%~40%で、ざっくり計算すると…

全体比率だと15%~20%。

支持しているのが、5人に一人以下だけど…。

これで、全体の代表と言うには、弱くないか?

せめて三分の一の支持は、有って欲しい。

まあ、100%なら仕方が無いが…

50%ほどです…。

では、なぜ低いのか?

って考えた事はありますが?

それは、自分の意思が反映されると思わないから…。

あれ?

日本は、国民主権だよね?

国民主権は、国民が政治権力の源(拠り所)・
責任主体であり、政府は国民の意思により設立され
運営される機関であるとする思想のこと。
主権在民または人民主権ともいう。

『wikipedia』の『主権在民』より。

『国民の意思により設立』とあるが…

本当?

勿論、支持する人が居るから当選するのは、分かる。

でも、待って!

この人が当選して欲しくない!

と考える人が、その人に対しての対抗策が無い!

国会では、不信任案ってある。

だったら、国民にも不信任票が有っても良いと思うのだが。

幾つかのメリットの中で『国民の意思が反映される』のが大きいと思うもだが。

無論、デメリットも存在する。

でも、これだけ、投票率が低い方が既にデメリットでは?

と思ったりする。

議員立法で作ってくれないかな?

取り敢えず、投票した議員に依頼してみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

『東京都議会議員選挙』に行ってみた。

投票したらこれくれた…。

『東京都議会議員選挙』ティッシュ

20130623001

左上のゆるキャラが気になる…。

20130623002

裏では、ご家族さんのようです…。(笑)

もしかしたら、このゆるキャラ『選挙しまリス』と言う名前とか?

調べてみた…。

余りの予想外に爆笑!

斜め45度の発想で、「誰が考えた!?」と
心の中で突っ込んでしまいましたよ!

明るい選挙キャラクター 選挙のめいすいくん

まあ、読んだ人は、100%『ザクッ!』って思ったはず!(爆)

まあ、それは、置いといて…。

個人的に政治家に求める事は、二つ。

・必要な情報を発信する事

・民間の邪魔をしない事

そんな政治家がいたら教えて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

今回の選挙で思うこと…

※一個人の思う事です…。

今回の選挙って何だったんだろう?

自民や民主ってニュースで騒いでいるけど…

『民主になったから日本政府が対外的に駄目になるのか?』と問うと
多分、そんなに変わらないと思う。

と言うのも…

どう考えても間違えて首相になっろうって人がなってる!
例えばモリみたいな…。(笑)

(その後、非難されて辞職する場合もあったけど…。)

僅か数ヶ月で首相がコロコロ変わっても…

どう考えても行政が止まるわけだが…

外交など大きく破綻してはいない。

多分、木村拓也首相になっても大田光がなっても多分大丈夫。

いや、むしろマトモかも…

って言うより望ましいかもよ!

こんないい加減な首相が組閣して日本政府を立ち上げても
取り敢えず何とかなっているのは、変わらず支えている人が居るからだろう。

まあ、それが官僚なんだと思う。

結構、頑張って日本を支えていると思うのだよ。

しかし、少ないけれど小ズルイ官僚が居て、
渡りを繰り返して大金(退職金)をせしめていたりする。

まあ、田中角栄氏が力を持つ為にズルをしたのその配下が見ていて
結局王道外れた王様が残すのは、小ズルイ議員や官僚だったみたいだ…。

そんな小ズルイ数百人が年間数億円ぐらい食っちゃってんじゃない?
そうすると多分数十兆円ぐらいは、こいつ等の懐に入っていると思うわけだ…。

つまり税金が、チューっと吸われているのだが
この部分を修正しなで税金が足りないと言われてもねぇ~。

小泉劇場とか言っているけど結局国民が期待したのは
ズルをしている官僚を退治して欲しい事。
正しくは、そいつらに税金を搾取されないようにして欲しい事。

そのために国民が自民党を大勝させた訳で
三分の二以上の議席で衆議院だけで立法できる状態までなったのだが…
結局、自民党はここ一年何もしなかった訳だ。

伝家の宝刀を国民から託されたのに腐らせてしまって馬鹿だね。

結局、小ズルイ官僚と馴れ合い改革ができない自民に嫌気がさした
国民が捨てたと言う所では?

だって小ズルイ誰かの所に金が行って皆の所に金が回って来ないんだもん…。

結局、政治家って国民の代表でなくて県民の代表だし…

正直、議員と大臣を兼任できないようにしたらまともに仕事するんじゃない?

だって国民の代表でしょ!?

なので、今回の選挙結果って…
政治家へって言うより官僚へってメッセージが強いように思える。

でも、官僚は最終的に大臣に言われた事を行わなければならない。
で、小物大臣の地元利益誘導で小ズルイ官僚が跋扈する訳だ。

今回、民主党が何処まで切り込めるか…

国民は、それを見ているのだと思う。

で、議席が足りないために出来ないようなら…
「官僚打破」と解散総選挙に打って出てみたら?

民主党、大勝できると思うよ。

小泉首相に期待したように…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月31日 (月)

政治に思うこと

選挙に行った…。

今、選挙速報を見ている…。

自民が負けるのは当然と思っていたが…
ここまで負けるとは。

民主がここまで伸ばすとは…。

この後の政治がどうなるか…
ジックリ見て行きたい。

PS.

ある女性党首の政党は、さっさと退場して欲しい。
ある政党が一議席でも取ったら国民の良識を疑う。

と思っていたりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

こんにゃくゼリー販売中止で思うこと…

最近こんなニュースを見て遅まきながらえらいことになってると思った次第。

こんにゃくゼリー規制論にネットはなぜ反発するか

この記事の中で
> 報道によると、このような「餅はどうなのだ」という声について、
>野田消費者行政担当相は「餅はのどに詰まるものだという
>常識を多くの人が共有している」と語ったという。
と下りがあるのだが、野田議員は頭大丈夫か?
などと思ってしまった。

だが別に頭が悪い訳では無いはずなのだから目的があるのだろう…。
「消費者行政担当相として危険な食べ物を排除した」と
次の選挙に向けての実績作りをしていると考えるとしっくりくる気がする。
では、何故マンナンライフなのかと言うと多分自民党に献金していないんじゃない?
超が付く優良企業でも自民党議員にとってどうなっても良い企業…。
なんて妄想してしまう…。

『教えて!goo』にもこんな質問が投げられていた。
蒟蒻畑はなぜ発売を中止しないの?
この質問された方は、「私は「死ぬ危険があると分っているのになぜ売るのか」、
疑問に感じます。」だそうです。
「死ぬ危険」な物は、いっぱいありますが…。
ただ回答は、食べ物には問題が無く与え方などに問題があったのでは
と言った内容でした。

こんなのもやっているので紹介。
こんにゃく入りゼリーの販売中止に対する反対署名

でも本題は、ここから。

口に入るものは、すべからく窒息する危険性があります。

赤ちゃんの居る家庭なら赤ちゃんの周りに口に入るものを置かない、
必ず口に入らない大きな物を置くなどの注意をされていると思います。

そして、ご飯などを食べるようになった頃から…
親やじいさんばあさんから「良く噛みなさい」と言われて育ちましたよ!

ご飯を食べる時も牛乳を飲む時にも「30回噛みなさい!」などと言われましたよ…。
当時は、そんなに噛まなきゃ駄目!?
なんて思いもしましたが…
今では、立派に何でも噛み噛みします。

噛む事は、意外と大事なのでは?
と最近思ったりします。

食べた物に何かが混じっていたら飲み込む前に気が付く可能性が高くなります。
つまり、吐き出せる訳です。

最近歯のかぶせ物が取れたのですが、咀嚼中に気が付きましたよ。
取り出して眺めて、最初何かと思いましたが…
これも良く噛む効果と言えませんか?(笑)

また唾液には、消毒や消化を助ける機能があり咀嚼で分泌が促進されます。

正直、今の政府に必要なのは普通の食べ物を販売禁止にする事でなく
良く噛む事を奨励するCM作りかと。

できれば、2つのポイントを抑えてやって欲しい。
一つは、子供が好んで歌ったり踊ったりするようなもの。
もう一つは、だれでも好きなようにそれを使える事。

「おしりかじり虫」のような「噛み噛み虫」なんて歌でも良いと思う。
宮崎駿氏に短編を作ってもらうのもGOODだろう。
そしてユーチューブやニコニコ動画にアップすれば勝手に広がるのでは?

良く噛むと言う事は、生きる事と同じぐらい大事な事だとしっかり宣伝して欲しい。

なんて思ったりしましたよ…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)