2018年8月19日 (日)

『ホンダ モトコンボコレクション』のガチャをやったさ!

昔、チョット憧れたバイク。

何とホンダのコンパクトカー『シティ』に搭載できる
コンパクトバイクってコンセプト!

自動車とバイクを製作する会社ならではですね。

こんなコンセプトのバイクは、他にないよね。

結局乗ったことは無いが…。

ホンダ モトコンボコレクション

20180811001_2

何と警察仕様のが当たりました!

20180811002_3

逮捕しちゃうぞ』?

結構ディテールを細かいです。

20180811003_2
オーソドックな赤いのが希望でしたが…
これもこれもOKです♪

ただ、部品が細かいのでなくしそう…。

ハンドルも取れやすいので注意が必要。

サイドミラーもはめるのが難しい。

この辺、きちんと収納形体になるこだわりが好きだ♪

だんだん収納場所が一杯になってきた…。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

『トミカ ホンダ スーパカブ』か買ったさ♪

店頭で見つけたので買った!(笑)

トミカ ホンダ スーパカブ

20180811001

ピントが思いっきりボックスアートにあってしまった!(爆)

20180811002

好きです♪

スーパーカブ!!!(笑)

20180811003

出来ればシートは、灰色。

黒の方が好きです♪

トミカのバイクシリーズの充実が結構希望。

自分が乗ったバイクが出たら間違いなく買う!!!

出ないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

『MS-06 ZAKU II』ガチャをもらった♪

貰った♪

『MS-06 ZAKU II』ガチャ

20170826001_2

開けてみるとこんな感じ。

20170826002_2

あれ?

白いザクⅡ?

これってもしかしたらスペシャル?

ありがとう♪

しかし、最初、これってどうやって分解するの?

しばらく弄っていたらばらけた…。

でも、これ、子供では、難しいのでは?

は、置いといて…。

モノアイが首の所に収納されていたりして…

20170826003_2

面白い!

組み立てる時も気が付かないと組みあがらない。

完成♪

20170826004

カッコいいです♪

有難う♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

『メタコレ R2-D2』を買ったよ!

店頭で見つけた。

可愛いので買てみた!

メタコレ R2-D2

20161231001

出した所!

20161231002_2

立てた所!

20161231003

可愛い!

これは、萌える!!!

首も回ります!

ええ、萌えますとも!!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

『トミカ』の『ミレニアム・ファルコン』を買ったぁ~!

売り出された時に、買えなかったので…

チョット欲しかった…。

ミレニアム・ファルコン(TSW-08)

20161211001_3

出してみた!

20161211002_2

結構、デテールが細かい…。

飾って置こう♪

愛でておこう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

『メタリックナノパズル アポロ月着陸船』を作ってみた♪

月着陸船と言えば…

冷戦時代の宇宙進出競争の象徴!?(笑)

では、無く!

宇宙開拓ロマンの象徴です!

で、何となく、買った。

メタリックナノパズル アポロ月着陸船

20160124001_2

開けると、アルミ板が2枚。

20160124002_2

組み立て図を良く見てみるが、裏表で間違えたりして…。

結構難易度高め…。

20160124003_2

組み立て間違えても、解体して、作り直しが出来る。

20160124004_2

意外に、アルミ板は、丈夫だ。

勿論、何度も折り曲げれば、折れ目から切れます。

でも、一同ぐらいなら、大丈夫のようです。

で、完成♪

20160124005_2

4時間ぐらいか。

パズルとは、良く言った物だ。

20160124006_2

組み立て図を、シゲシゲ見ながら、のんびり作ろう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

『METALLIC NANO PUZZLE Millennium Falcon』を作ってみた♪

最近、『何か作りたい!』パッションがただ漏れ…。

で、これを買ってみた♪

METALLIC NANO PUZZLE Millennium Falcon

20160114001

まあ、映画もやってますし…。

中身は、切れ込みが入っているアルミ板が2枚。

20160114002

ディテールも細かく入っている…。

この組み立て図の部品位置を確認しながら
切り離していきます。

上完成♪

20160114003

下完成?

20160114004

合体させて、完全完成♪

20160114005

制作には、3時間ほど。

20160114006

コツは、ゆっくり作る事かと…。

20160114007

あと、道具は、ピンセット、先が小さいニッパー、
先が細いペンチなど、それなりの道具が無いと
作れないと思う…。

でも、完成したのを置いておくと…

ちょっぴりの達成感と…

ちょっぴりの満足感が得られます♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

『アンティーク ガレージ』を買ってみた。

はっきり言おう!

実は、工具などのミニチュアが欲しかったのだが…

ケースだった…。

まあ、イイだろう!(;´・ω・)

アンティーク ガレージ

20160101001_5

中は、こんな感じ。

20160101002_4

早速作ってみると…。

あ!誤植見っけ!(笑)

20160102001

数分悩まされました…。(^^;)

壁紙を張るのが面倒なので両面テープを使用。

20160102002

こっちも。

20160102003

で、こんな感じ。

20160102004

床も…。

20160102005

組んでみました。

20160102006

で、完成!

20160102007

この前作った、『MOTOCOMPO』を入れてみた♪

20160102008

良い感じ♪

でも、何処に置こう…。(;´・ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

『AOSHIMA Honda MOTOCOMPO』を作ってみた♪

店頭で見つけた時に、無性に欲しくなったので…

買いました。

AOSHIMA Honda MOTOCOMPO

20160101001_4

中は、こんな感じ。

20160101002_3

最初にタイヤをはめ込むが、方向が分からん…。

で、色々、検索すると、多分こっちが正解かと…。

20160101003_2

間違っていたら、ごめんなさい…。

自信は、全然無いです…。

何となく作っていくと…

20160101004_2

こんな感じになった。

この形は、良いです!

20160101005_2

完成♪

20160101006

バリを取ながら、コーヒーブレークしながら作成。

所用時間3時間ほど。

いや、久しぶりにプラモデルを作成するのは、良いね♪

たまには、手を動かさないと…

なんて、思いましたよ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

『BOTSNEW』を買ってみた!

ITニュースでこんなのがあった。

Gigazine - GoogleがVRヘッドセットなどに合わせたAndroid OSを開発中

で、出たら欲しいなぁ~。

って思っていたのだが…。

ヨドバシカメラ 新宿西口本店 ゲーム・ホビー館』で見つけた♪

BOTSNEW

20150412001

開けてみると本体と説明書。

20150412002

あと、本体に張るシール。

20150412003

何を貼るかは、センスかも?(汗)

iPhone6』にアプリを入れて見てみた。

20150412003_2

この時に、『設定⇒一般⇒自動ロック⇒しない』を
選択しないと、没入中に画面が消えてしまう!
ので注意!

で、見ると、結構『わ~お!』です!(笑)

仲間内で回したら結構、評判です♪

しかも、装着している姿を見て、周りも爆笑!

意外に女性が妄想デートで大爆笑!

これを見る時には、さらにヘッドホンをすると
更に没入できるぞ!(爆)

さて、これを支える技術的な物は、
全てスマートフォンで賄っているのが凄い。

それも、『Apple』の『iPhone』が、世界を変えたと思う。

加速度センサーとGPSは、携帯電話には、無かった。
しかし、電話でなく情報端末として、作ったせいか
よくぞ加速度センサーとGPSを組み込んでくれた!

他の携帯電話を作っていた所も、大体カーナビを作っている。
つまり、別商品で儲けていると、合体させないよね。
だから、作れなかったのかと想像…。

今やスマートフォンをカーナビとして使える!

そう言う意味では、持っていないゆえに、
合体させて新しい物を作ったと言えるかと…。

所で、コンテンツだが…
個人的には、ジェットコースターや
ダイビング、スカイダイビング、バイクなど
普通に見れない場所をシーンを映像にして欲しい。

ただし、360度見れる所から視差を確保し
立体的に見える物を作るのは、不可能。
3Dなら可能だが、情報量が半端ないので無理か…。

ただし、360度で無く3D映像ならバッチリです。

で、更に進化系?

Gigazine - VRヘッドセットの映像に合わせてニオイ・熱風・ミストまで感じられるマスク「FEELREAL VR Mask」

これは、高そうだ…。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧